トップ 産後
女性 電話 スーツ
  • 産後

産後による骨盤矯正はいつから行うべき?整骨院の利用も検討すべきか!

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です。 女性で出産した場合、一時的に体の状態が変化する場合もあります。特に、骨盤は緩くなってしまう傾向があるので、矯正するなどして元の状態に戻すことを考えるといいでしょう。 しかし「産後直ぐに骨盤矯正をしても大丈夫なの?」「どの時期に行うのがいいの?」と疑問を感じる人もいるはずです。産後による骨盤矯正で効果を出すためにも、今回の記事でポイントや注意点を含めて内容を徹底紹介致します。 産後の骨盤矯正を行う際のポイント 妊娠すると分娩の際に赤ちゃんが骨盤を通りやすくするために、リラキシンというホルモンが分泌されます。ただ、ホルモンの作用によって骨盤周りの靱帯や筋肉が緩み、骨盤が少しずつ開いていきます。 産後は開いた骨盤も戻っていくのが通常ですが、体に負担をかけていると戻らないケースも多く、放置しておくと腰痛や恥骨痛が発生するなど弊害が生じるため、骨盤矯正が必要です。ただ、骨盤矯正の際は、ポイントを把握しておくのも重要なため内容を紹介しましょう。 いつから始める必要があるのか 産後に骨盤矯正を受ける際は、いつから行うべきかチェックしておく必要があります。結論から言うと、産後の半年までに妊娠受けるのがおすすめです。出産してから半年は骨盤の筋肉が柔らかくなっており、骨盤を元に戻すには最適な時期となるからです。 そのため、出産してから半年以上が経過すると、骨盤が硬くなるので矯正しても元に戻らない可能性が高くなり、体勢が悪い状態を続けていると歪んで弊害を起こすことになります。また、出産してから数週間は体も大きなダメージを受けているので、骨盤矯正すると却って体調を崩すリスクもあるので、行わないの良いです。 そのため、出産して体調が安定してくる1〜2ヶ月を目処にして骨盤矯正するのが最適であり、半年という期間があっても早めに計画しておくのがおすすめです。もちろん、個人差によって体調の回復度合いは異なり、帝王切開の場合はさらに期間が必要になるケースもあるため、医師や施術士と相談して決めてください。 産後の骨盤は3年以内であれば間に合う可能性もある 骨盤矯正は産後の1〜2ヶ月で行うのが良いですが、育児に追われてできない方もいるはです。骨盤矯正をせずに半年、1年以上が過ぎてしまうと諦めてしまう人もいるかもしれません。しかし、3年以内であれば間に合う可能性もあり、タイミングを見て骨盤矯正を行うのがおすすめです。 まず、出産すると赤ちゃんに母乳を与える時期があります。母乳を与えるとオキシトシンというホルモンが分泌されていて、女性の体に良い効果を与えてくれます。この時期に骨盤矯正を行うとホルモンとの相乗効果で、歪みも治しやすいので考えてみることができるでしょう。 次は子供を抱っこしている時期です。子供もある程度の重さがあるので、長時間抱いていると骨盤にも大きなダメージを受ける場合があります。そのため、子供を抱っこしている時期に骨盤矯正をすると体の組み直しという点でタイミングとしては悪くないので考えてみましょう。 そして、3つ目のタイミングは子供が3歳になったときです。子供が3歳になれば、幼稚園や保育園に入る年齢になるため、少し自分の時間を持つことができます。 このタイミングで女性も安定期になるため、前の段階から骨盤矯正を行うと歪みを改善できる可能性があります。産後3年以内であれば、間に合う可能性もあるため、自分のベストなタイミングで骨盤矯正を始めてください。 骨盤矯正による効果 産後に骨盤矯正を行うと歪みを改善できるので、腰痛や姿勢が悪くなるなどのリスクを抑えることが可能です。ただ、骨盤の歪みが無くなるなら姿勢だけでなく、体の機能にも良い影響を与えられます。 例えば、骨盤が歪むと子宮や膀胱など骨盤内の臓器位置が変化してしまい、血行の流れが悪くなる場合があります。血行が悪くなれば冷え性が悪化することや便秘などの症状も引き起こす可能性があるので、体調が悪くなるケースもあるでしょう。 また、骨盤の歪みが影響して尿漏れを引き起こすケースもあり、生活がしにくくなります。ただ、矯正するなら、臓器を元の位置に戻せるので血行も良くでき、悪い症状が出ることを抑えられるでしょう。また、出産時に骨盤が開いて元に戻らないなら、下半身のサイズが変わってしまい、体型が悪くなる場合もあります。 骨盤が開くことで胃や腸などが下垂しやすい状態になり、下腹部が出てしまうのが原因ですが、体型が悪くなるなら気にする方も多いはずです。その際、骨盤矯正するなら開きを元に戻せるので、体型を以前と同じ状態に維持できます。このように骨盤矯正はメリットが多いので、必ず行っておくべきです。 骨盤矯正を行う方法とは? 骨盤矯正をすることでメリットを得られますが、どのような方法があるのか把握しておくのは重要です。 骨盤矯正はいろいろな方法があるので、自分に合ったやり方で行うのが最適です。以下の方法で骨盤矯正を行えるので紹介しましょう。 骨盤ベルトやガードルなどを利用 骨盤矯正を行う際は、骨盤ベルトやガードルなどを利用できます。骨盤ベルトは産後で緩んだ骨盤をしっかり支えることが可能であり、赤ちゃんを抱っこする際も正しい姿勢を維持しやすくなるので、楽になります。 骨盤ベルトやガードルにもいろいろな種類があり、着け心地の良いものや着脱が楽なものなど様々です。骨盤ベルトを選ぶときはゴムがしっかりしていてズレにくい、また下腹部への負担が少ないものにすべきです。また、ベストやガードル以外に矯正するためにクッションや椅子、バランスボールなど道具はいろいろあります。骨盤の歪みを改善する方法として考えてみてください。 骨盤矯正のストレッチを行う 骨盤矯正するときは、ストレッチを行うのも良い方法です。ストレッチすると、筋肉を引き締めることができ、歪んだ骨盤を元に戻すこともできます。 また、自律神経に働きかけるのでリラックス効果も得られ、ストレス改善などにも役立ちます。骨盤のストレッチもいろいろあり、猫のポーズや牛のポーズなど自分の好きな方法で行ってみてください。 【まとめ】骨盤矯正は早めに行うようにしよう 産後の骨盤矯正について内容を紹介してきました。産後になると骨盤が緩むので、早めに改善する必要があります。ストレッチやベルトなどの道具を使用して骨盤の歪みを改善できますが、時には歪んだまま元に戻らない場合もあります。 これらの場合は、整骨院で施術を受けるのがおすすめです。プロの施術であれば骨盤の歪みは元に戻せますし、子育てで忙しい方は整骨院に通う時間を計画するのが最適なこともあるでしょう。ぜひ、自分に合った方法で骨盤矯正を行ってください。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

  • フェムケア

フェムケア矯正って何?メリットや方法、注意点について

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です。 今回は、最近聞くようになった『フェムケア矯正』についてご紹介していきたいと思います! 女性の場合は、体の手入れやケアを念入りに行うこともあるでしょう。女性はホルモンのバランスなどで体調が変化しやすいため、その都度ケアをしたり体調管理を行うことが大切です。 その中でも、女性の健康や美しさを保つために『フェムケア』と言われるものも注目されています。 ただ「フェムケアって何?」「フェムケア矯正のメリットや注意点は何?」など疑問を感じることもあるでしょう。今回は、フェムケアと矯正について、説明していきます(*^_^*) フェムケア矯正とは何か? 『フェムケア』という言葉自体、あまり聞きなれていない人もいるでしょう。まず、フェムケアはデリケートゾーンをケアすることを言います。デリケートゾーンのケアには、生理用ナプキンやサニタリーパンツ、膣周り専用の石鹸・美容液、膣トレなどがあります。 そして『フェムケア矯正』は女性のための骨盤や骨格矯正のことを言い、妊活中や産後、PMS、生理痛、尿漏れ、更年期による問題など、女性特有の症状を改善させる施術テクニックのことです。例えば、女性の場合は生理痛がある方や、生理に伴い頭痛や腰痛のある方、産後によって骨盤の歪みがある方などは、日常生活でも厳しさを感じることがあるでしょう。 そのようなときにフェムケア矯正を行うことにより、感じる痛みや違和感を改善させて身体にかかる負担を軽減させることが期待できるため、注目されている施術方法です。 フェムケア矯正で期待できる効果とは? フェムケア矯正によって、期待できる効果にはどんなことがあるのか知っておきたいですよね。女性特有の痛みや問題を解決することが期待できますが、具体的な効果について知ると施術検討しやすくなります。 ホルモンバランスを整えられる 女性ホルモンって、実はとても繊細に保たれていて、ちょっとした変化やストレスにも影響されるんです。フェムケア矯正を行うことで、強張っていた身体がほぐれたり、歪みが整うと、身体も心もしっかりリラックスできるようになり、ホルモンバランスを整えることに繋がります。ホルモンバランスを整えることができれば、生理痛や不順、腹痛などを軽減させることもでき、さらに卵巣や子宮の状態も良くすることができます。また生理による痛みやムカムカなども軽減したり、日常的に元気になり仕事に集中できるようになったり、妊活に前向きになったりするので、メリットが大きいですよね! 便秘やむくみを改善することもできる フェムケア矯正で、便秘やむくみを改善することも期待できます。女性の中には冷え性の方もたくさんおられるでしょう。冷え性によって体が冷たくなりやすく、寒さをより感じやすくなることもあります。身体のバランスが整うことで血流が良くなることで便秘やむくみなどのお悩み解消にも繋がります。 便通が悪くなり便秘によって調子を崩してしまうこともあれば、顔や脚のむくみが気になり太って見えてしまうこともあります。フェムケア矯正を行うことで、便秘が改善されて腹痛の悩みを改善できる期待もあれば、むくみが軽減して痩せやすい体に変化させることも可能です。 産後骨盤の歪みや膣の緩みにアプローチ 出産を経験した方の場合、骨盤が緩くなり歪んでしまうことや、膣が緩んでしまうこともあります。それぞれの歪みや緩みは体型のバランスが崩れてしまうこともあるため、産前に戻したい!と思う人も多いでしょう。フェムケア矯正は、骨盤と骨盤底筋にアプローチするため、出産で生じた歪みや膣の緩みも改善できることに期待できます。早く体型を戻す方法としてフェムケア矯正も考えてみてはいかがでしょうか。 更年期や尿漏れにもアプローチ 更年期によって体調管理が難しくなっている人もいるでしょう。女性は更年期になると自律神経に影響が出て身体や心の調子を崩すことがあります。 また冷え性がひどくなると尿漏れを引き起こしやすくなることもあるでしょう。更年期による負担を少しでも軽減させるためにフェムケア矯正をすることで、ホルモンバランスの改善や冷えの緩和で症状が軽くなることもあります。体の調子を整える1つの方法として考えてみましょう。 フェムケア矯正はどこで行えるのか? フェムケア矯正は、いろいろな店舗で導入が開始されているため、自分に合った場所で施術してもらうことができます。導入されている店舗は幅広く、エステ、ヨガ、プラティス、パーソナルジム、整骨院、マツエクサロン・・・などがあるため、自分が矯正以外で受けたいサービスと合わせて選択してみても良いと思います。 ただ、フェムケア矯正を目的としている場合は、導入されているのか確認しておくことが大事です。この施術には資格の取得が必要なため、どこの店舗でも行えるわけではありません。ホームページなどで事前にチェックしてみてください。 フェムケア矯正の際の店舗選びのポイント フェムケア矯正を考えているなら、店舗選びのポイントを確認しておくことも大切です。フェムケア矯正をしてもらうためには資格が必要なため、その点も確認しておくことが大事ですが、それ以外にもあります。以下の点をご覧ください。 メニュー内容や実績確認 フェムケア矯正をするときは、どのような施術を行うのかメニュー内容の確認をしておくのがおすすめです。メニュー内容が自分の問題改善と繋がるものなのか確認しておかなければ、施術してもらっても効果を実感しないこともあります。 どのような効果があるのか、最初のカウンセリングの際に質問して、詳細な点を理解しておくと判断しやすくなるため、この点は確認しておきましょう。また、フェムケア矯正の実績も確認しておくことが大事です。どのような施術を経験したことがあるのか、実績を確認しておくことで、信頼できるし安心できます。他の利用者の声も確認できるならより良いですね。 費用 フェムケア矯正の施術をしてもらうときは、費用についても確認しておくことが大事です。何回か通うことになるのでその分出費が生じることになります。出費が多くかかるようだと、通い続けることが難しくなるため、自分が続けれる価格となっているのか確認してから利用すべきです。 店舗によってはキャンペーンや割引などで通常価格よりも安くしてくれているところもあります。そのような割引なども踏まえて利用を検討しましょう。 【まとめ】フェムケアでイキイキと輝く女性に フェムケアを行うことで、自分の身体を改善させて健康を維持することができます。更年期や生理痛等で悩んでいる方、産後の方はフェムケアについて考えてみるといいと思います。 当サロンは、大阪で数多くの敏感肌脱毛専門サロン『Dione』が展開する【フェムケア専門】フェムトリートメントサロンです。現在は、「心斎橋店」と「梅田店」がございます。 当サロンでフェムケア矯正は行っていませんが、 ①「清潔にする」②「潤わせる」③「筋力を鍛える」この3つに特化したフェムトリートメントを行い、女性本来の魅力を最大限に引き出すサポートをさせていただきます。 女性特有のお悩みを解消し、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さいね(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせていただきます♪