トップ 女性
女性 スーツ 仕事
  • 生理

生理が来ない原因とは?妊娠の可能性を含め早めに婦人科に行くことをおすすめ!

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です。 生理が来ないなら「遅れているのは何で?」と不安を感じる女性もいるはずです。生理は一定の周期でくるのが通常ですが、体調によっては多少遅れてしまう場合もあります。 「重たい」「つらい」「面倒」など、生理に対してのマイナスイメージが強い女性が多いですが、実は生理は女性の健康の「バロメーター」なんです。 生理が来ないなら、妊娠している可能性も含め、体に何かが生じていると考えられるケースもあります。生理が来ない場合の原因、また対処法を知っていれば、不安を軽減することもできるので内容について具体的に紹介します。 生理が遅れるまたは来ない原因とは? 生理が遅れていると「なぜ?」と不安を感じる人もいるはずです。生理が遅れることにより、1番心配になるのは妊娠の可能性ですが、それ以外にも生活習慣や精神的な状態から周期が乱れることもあります。具体的にどのような原因で生理は遅れる場合があるのか原因を紹介致します。 身体の冷え 女性の身体は男性と比較すると、脂肪や筋肉が少ないので冷えやすいです。身体が冷えた状態=子宮が冷えると、支給・卵巣の機能が低下して生理が遅れてしまうケースがあります。冷え性の人は特に身体が温まりにくいので、夏場などの暑い時期でも冷房によって寒さを感じる場合もあります。他にも冷たい飲み物を飲む、薄着でいるなどの習慣があると、身体を冷やしてしまいます。するとホルモンバランスが乱れてしまい、予定している日に来ないー生理周期が乱れる可能性があります。 食生活の乱れ 食生活が乱れることで、生理周期が遅れてしまうケースもあります。生理は女性ホルモンと深く関係していて、栄養素が不足したり偏っているとバランスが崩れてしまいます。特に、ビタミンやミネラルはホルモンに関係するため、不足することで排卵が正常に行われない、周期が遅れるなど様々な症状を引き起こす可能性が高いです。 そのため、普段から外食やジャンクフードをよく食べる方の場合、ホルモンバランスが乱れてしまう可能性があります。また、食べないダイエットによる栄養不足で生理不順を起こしてしまうリスクもあるので注意すべきです。 過剰なダイエット、食事制限により必要な栄養が体内に吸収されず、卵子の発育が止まったり、女性ホルモンが十分に出なくなったりする可能性もあります。食生活の乱れは生理に大きな影響を与えるケースがあるので注意してください。 精神的なストレス・負担がある ホルモンバランスの乱れは食生活から起こるだけでなく、精神的なストレスが原因になる場合もあります。過度にストレスを感じると女性ホルモンのエストロゲン・プロゲステロンのバランスが乱れてしまい、生理が周期通りに来ない場合があります。ストレスは日々生活する中でどうしても感じてしまうものですが、知らない間に蓄積されていくストレスもあります。生理に影響がでる他、体の調子が悪くなることもあるでしょう。 また、生理が来ないことで余計にイライラしたり不安を感じたりすると、ストレスが溜まって悪循環になる場合もあります。ストレスによって調子を落としているようなら、まずは原因を探ることが重要です。解決策を見つければ体や心の調子が整い生理周期の改善にもつながるため、睡眠や食事なども含めて見直してみましょう。 妊娠している 生理が来ない場合は妊娠している可能性もあります。妊娠した場合は生理が止まるので、いつまで待っても来ません。また妊娠した場合は初期症状として ・熱っぽい微熱が出る ・吐き気がある ・便秘になる ・倦怠感がある ・頻尿になる があります。 人によっては生理前の症状に似ている部分もありますが、性行為をした場合は妊娠の可能性も生じます。 そのため、心当たりがあるなら妊娠検査薬を使用するのがおすすめです。妊娠検査薬は生理予定日の1週間後から使用でき、陽性なのかチェックすることが可能です。1週間前だとフライング検査になり陰性になるため、必ず期間を見計らって検査してください。もし、陽性であれば直ぐに対処が必要なので産婦人科やクリニックで診察を受けましょう。 何か病気などにかかっている場合もある 生理が来ないのは病気にかかっている可能性もあります。バセドウ病や橋本病などにかかると甲状腺ホルモンが過剰に分泌され、生理こなくなります。また甲状腺の病気になるとホルモン量のコントロールが乱れてしまい、生理の停止につながるケースもあります。 20〜40歳の女性に多く見られる病気であり、不妊や流産の原因になるケースもあるため、早めに処置してもらうのが重要です。もし、自分の症状で体温が高い、脈が早い、下痢や落ち着きが無くなるなどの症状が見られるなら、内分泌内科などで診察を受けてください。 また、生理不順や早期閉経、無月経など、生理が来なくなる病気。生理不順は規則正しい周期で生理が来なくなり、早期閉経は40歳未満で閉経してしまい妊娠できなくなる以外に更年期障害が見られます。無月経は18歳以上になっても、また3ヶ月以上経って生理が来ない場合の症状です。いずれも、病院で診察を受けた方が良いので早めに計画してください。 生理が来ない場合の対処法とは? 生理が来ない場合は対処する必要があります。病気や妊娠などの場合は病院で診察を受ける必要がありますが、他の症状は自分の生活習慣などで対処することも可能です。生理が来ない場合の対処法について紹介しましょう。 栄養・睡眠時間の確保。規則正しい生活 生理が来ないのは、生活の変化でホルモンバランスが一時的に乱れていると考えられるケースもあります。例えば、食生活が偏っている、睡眠不足、ストレスが溜まっている状態など。食事が偏っているなら栄養バランスを考えて主食と副菜、汁物を組み合わせて栄養素をしっかり摂るようにしましょう。 また、ストレスが溜まると自律神経にも悪影響が生じるので、ホルモンバランスが乱れ生理が来ない場合もあります。ストレスを発散できることを見つけたり、自分がリラックスできる時間をとると良質な睡眠にも繋がり元に戻る場合もあります。 睡眠時間が少ない人は休息が取れていないことで体の調子が落ちている場合もあるでしょう。就寝前のスマホやテレビを控える、湯船にしっかり浸かるなど、睡眠の質を向上させましょう。 過度に悩まない 生理が来ないのは、一時的な症状の場合が割とあります。生理が来ないことで大きな不安を抱くとストレスが発生して悪循環になるケースもあるため、あまり悩まないようにするのも1つの方法です! 期間が短いなら悩みすぎず「いつかくる」と気持ちを楽にしてください。ただ、3ヶ月以上生理が来ないなど、異変を感じる際は病院で診察してもらうのがおすすめです。 【まとめ】生理が来ない場合は対処法を押さえておくのが重要 生理が来ないと不安を感じますが、少し遅れている程度であれば大きな問題ではありません。しかし、長期的な場合は妊娠や病気の可能性もあるため、早めに受診するのも大事です。 女性ホルモンはちょっとした変化にもとても敏感。 日々のリズムをなるべく整えること。そして見極めと対処をしていくことが大切です。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

女性 電話 スーツ
  • 産後

産後による骨盤矯正はいつから行うべき?整骨院の利用も検討すべきか!

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です。 女性で出産した場合、一時的に体の状態が変化する場合もあります。特に、骨盤は緩くなってしまう傾向があるので、矯正するなどして元の状態に戻すことを考えるといいでしょう。 しかし「産後直ぐに骨盤矯正をしても大丈夫なの?」「どの時期に行うのがいいの?」と疑問を感じる人もいるはずです。産後による骨盤矯正で効果を出すためにも、今回の記事でポイントや注意点を含めて内容を徹底紹介致します。 産後の骨盤矯正を行う際のポイント 妊娠すると分娩の際に赤ちゃんが骨盤を通りやすくするために、リラキシンというホルモンが分泌されます。ただ、ホルモンの作用によって骨盤周りの靱帯や筋肉が緩み、骨盤が少しずつ開いていきます。 産後は開いた骨盤も戻っていくのが通常ですが、体に負担をかけていると戻らないケースも多く、放置しておくと腰痛や恥骨痛が発生するなど弊害が生じるため、骨盤矯正が必要です。ただ、骨盤矯正の際は、ポイントを把握しておくのも重要なため内容を紹介しましょう。 いつから始める必要があるのか 産後に骨盤矯正を受ける際は、いつから行うべきかチェックしておく必要があります。結論から言うと、産後の半年までに妊娠受けるのがおすすめです。出産してから半年は骨盤の筋肉が柔らかくなっており、骨盤を元に戻すには最適な時期となるからです。 そのため、出産してから半年以上が経過すると、骨盤が硬くなるので矯正しても元に戻らない可能性が高くなり、体勢が悪い状態を続けていると歪んで弊害を起こすことになります。また、出産してから数週間は体も大きなダメージを受けているので、骨盤矯正すると却って体調を崩すリスクもあるので、行わないの良いです。 そのため、出産して体調が安定してくる1〜2ヶ月を目処にして骨盤矯正するのが最適であり、半年という期間があっても早めに計画しておくのがおすすめです。もちろん、個人差によって体調の回復度合いは異なり、帝王切開の場合はさらに期間が必要になるケースもあるため、医師や施術士と相談して決めてください。 産後の骨盤は3年以内であれば間に合う可能性もある 骨盤矯正は産後の1〜2ヶ月で行うのが良いですが、育児に追われてできない方もいるはです。骨盤矯正をせずに半年、1年以上が過ぎてしまうと諦めてしまう人もいるかもしれません。しかし、3年以内であれば間に合う可能性もあり、タイミングを見て骨盤矯正を行うのがおすすめです。 まず、出産すると赤ちゃんに母乳を与える時期があります。母乳を与えるとオキシトシンというホルモンが分泌されていて、女性の体に良い効果を与えてくれます。この時期に骨盤矯正を行うとホルモンとの相乗効果で、歪みも治しやすいので考えてみることができるでしょう。 次は子供を抱っこしている時期です。子供もある程度の重さがあるので、長時間抱いていると骨盤にも大きなダメージを受ける場合があります。そのため、子供を抱っこしている時期に骨盤矯正をすると体の組み直しという点でタイミングとしては悪くないので考えてみましょう。 そして、3つ目のタイミングは子供が3歳になったときです。子供が3歳になれば、幼稚園や保育園に入る年齢になるため、少し自分の時間を持つことができます。 このタイミングで女性も安定期になるため、前の段階から骨盤矯正を行うと歪みを改善できる可能性があります。産後3年以内であれば、間に合う可能性もあるため、自分のベストなタイミングで骨盤矯正を始めてください。 骨盤矯正による効果 産後に骨盤矯正を行うと歪みを改善できるので、腰痛や姿勢が悪くなるなどのリスクを抑えることが可能です。ただ、骨盤の歪みが無くなるなら姿勢だけでなく、体の機能にも良い影響を与えられます。 例えば、骨盤が歪むと子宮や膀胱など骨盤内の臓器位置が変化してしまい、血行の流れが悪くなる場合があります。血行が悪くなれば冷え性が悪化することや便秘などの症状も引き起こす可能性があるので、体調が悪くなるケースもあるでしょう。 また、骨盤の歪みが影響して尿漏れを引き起こすケースもあり、生活がしにくくなります。ただ、矯正するなら、臓器を元の位置に戻せるので血行も良くでき、悪い症状が出ることを抑えられるでしょう。また、出産時に骨盤が開いて元に戻らないなら、下半身のサイズが変わってしまい、体型が悪くなる場合もあります。 骨盤が開くことで胃や腸などが下垂しやすい状態になり、下腹部が出てしまうのが原因ですが、体型が悪くなるなら気にする方も多いはずです。その際、骨盤矯正するなら開きを元に戻せるので、体型を以前と同じ状態に維持できます。このように骨盤矯正はメリットが多いので、必ず行っておくべきです。 骨盤矯正を行う方法とは? 骨盤矯正をすることでメリットを得られますが、どのような方法があるのか把握しておくのは重要です。 骨盤矯正はいろいろな方法があるので、自分に合ったやり方で行うのが最適です。以下の方法で骨盤矯正を行えるので紹介しましょう。 骨盤ベルトやガードルなどを利用 骨盤矯正を行う際は、骨盤ベルトやガードルなどを利用できます。骨盤ベルトは産後で緩んだ骨盤をしっかり支えることが可能であり、赤ちゃんを抱っこする際も正しい姿勢を維持しやすくなるので、楽になります。 骨盤ベルトやガードルにもいろいろな種類があり、着け心地の良いものや着脱が楽なものなど様々です。骨盤ベルトを選ぶときはゴムがしっかりしていてズレにくい、また下腹部への負担が少ないものにすべきです。また、ベストやガードル以外に矯正するためにクッションや椅子、バランスボールなど道具はいろいろあります。骨盤の歪みを改善する方法として考えてみてください。 骨盤矯正のストレッチを行う 骨盤矯正するときは、ストレッチを行うのも良い方法です。ストレッチすると、筋肉を引き締めることができ、歪んだ骨盤を元に戻すこともできます。 また、自律神経に働きかけるのでリラックス効果も得られ、ストレス改善などにも役立ちます。骨盤のストレッチもいろいろあり、猫のポーズや牛のポーズなど自分の好きな方法で行ってみてください。 【まとめ】骨盤矯正は早めに行うようにしよう 産後の骨盤矯正について内容を紹介してきました。産後になると骨盤が緩むので、早めに改善する必要があります。ストレッチやベルトなどの道具を使用して骨盤の歪みを改善できますが、時には歪んだまま元に戻らない場合もあります。 これらの場合は、整骨院で施術を受けるのがおすすめです。プロの施術であれば骨盤の歪みは元に戻せますし、子育てで忙しい方は整骨院に通う時間を計画するのが最適なこともあるでしょう。ぜひ、自分に合った方法で骨盤矯正を行ってください。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

女性 エステ 整骨
  • 産後

産後エステはいつから行うべき?サロンによる効果を引き出すためにもポイントを確認!

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です。 妊娠を経て出産したなら、体型や美容が気になる方もおられるはずです。産後はホルモンバランスの影響などもあり、体型が崩れてしまう、または肌が荒れてしまう場合もあるからです。 そのため、産後エステに通うことを計画する人もいるはずですが「いつから行うべき?」と悩む人もいるでしょう。美容の向上のためにもエステやサロン通いは重要となるため、今回の記事で内容を紹介致します。 産後エステを行う際のポイントとは? 出産した後は赤ちゃんの世話により、母親は時間を取るのが難しくなります。しかし、産後でエステに通うなら美容にも良く、スタイルにも影響するため、計画したい人もいるでしょう。ただ、産後はホルモンバランスも乱れている状態の方も多いので、エステを行う際はポイントを押さえておくのは大事です。内容についてご紹介致します。 フェイシャルエステは産後1ヶ月目からOK フェイシャルエステは、産後1ヶ月目から行うことが可能です。産後は慣れない赤ちゃんの世話によって体調管理が難しくなり、また出血が止まるまで時間がかかるので体力的に難しさを感じる人もいます。そのため、産後直ぐにエステに通うのは難しい人も多いですが、フェイシャルエステであれば体への負担はかからない施術方法になり、肌を保湿して艶やハリをを取り戻すことが可能です。 妊娠中はホルモンバランスの影響から肌荒れを起こしてしまう人も珍しくないので、産後直ぐに美肌効果を得られるのは嬉しいでしょう。ただ、人によっては産後も数ヶ月は調子が悪く、外出が厳しい方もいるはずなので、その際は体調が安定してから通うようにしましょう。 痩身エステは産後3〜6ヶ月がベスト 妊娠中は皮下脂肪の増加などにより、体重が増えてしまう人もいます。出産後に体重が戻る人もいますが、お腹のたるみなど体型が気になる人もいるはずです。そのため、痩身エステに通うことを検討できますが、産後直ぐは難しいです。 痩身エステの場合はケアする部分が多く、施術時間も長いため、体に負担がかかると考えられます。そのため、産後3〜6ヶ月で赤ちゃんの世話にも慣れてきた頃に通うのがおすすめです。マッサージやエステ器具を用いたお腹周りだけでなく、お尻のたるみや足のむくみなど下半身の気になる点も解消できるため、全身に効果を得ることができます。 痩身エステは授乳中だと、効果をより得られるタイミングとなるため計画できます。しかし、授乳中の場合は体調が不安定になる可能性もあるため、自分の状態に問題ないのかチェックしてから予約を入れるべきです。また、バストケアエステは授乳中は施術できないため、赤ちゃんがミルクを飲まなくなった段階で受けるようにしてください。 産後エステのメリットとデメリットを把握 産後エステを利用する際は、メリットとデメリットを把握しておくのも大事です。産後エステに通うメリットは、様々なダイエット効果を得られることです。フェイシャルエステであれば美容を改善でき、ボディやバストであれば、産後によってたるんだお腹やお尻周り、胸を引き締めることもできます。 また、リンパマッサージは授乳中によって生じる、肩凝りや腰痛などの疲労を軽減させることができ、むくみを改善させることもでき、骨盤矯正ならぽっこりお腹や骨の歪みを治すことも可能です。産後気になる部分のダイエットや美肌、また健康面でいろいろな効果を得られるので、前向きに通いの計画を立てるのがおすすめです。ただ、産後エステに通うのはデメリットもあります。 まず、エステは1回の施術で10,000円〜40,000円の費用がかかり、数回通わなくてはいけないので、出費がかかります。産後は特に赤ちゃんの世話などによって費用がたくさんかかるため、出費を計算しておく必要があります。 また、定期的に通う必要があるので時間を作らなくてはいけませんが、赤ちゃんの世話は大変であるため、数回通う予定を立てるのが難しい場合もあるでしょう。このようにメリットとデメリットがあるので、考慮してから産後エステを計画してください。 キャンペーンやクーポンを利用できるのか確認 エステやサロンに通う際は、キャンペーンやクーポンを使用できるのか確認するのも大事です。産後エステに通うなら費用面がネックになりやすいですが、キャンペーンやクーポンによって割引で利用できるなら、より計画しやすくなるでしょう。 エステやサロンのキャンペーンは、まずカタログがあります。出産祝いなどであればプレゼントとして友人や親族からカタログをもらえる機会もあるはずです。カタログの中には、痩身エステの回数券やスパなどがあるので、利用することで費用を節約して通うことができます。 また、エステによっては産後の方向けにクーポンやキャンペーンを適用して、お得な価格で施術を受けられるようにしている店舗もあるため、探してみるのも良い方法です。費用を削減できる方法はいろいろあるため、ぜひ活用してエステを受けられるようにしてみましょう。 エステにもいろいろな種類がある 産後エステに通う際はいろいろなエステがあり、種類によって効果も変わります。産後におすすめできるエステには、まずモンテセラピーがあります。モンテセラピーは骨盤や足の歪みを矯正する施術方法であり、メリハリのあるボディラインにしてくれます。血行の促進や新陳代謝の向上を期待でき、リンパの流れやツボ、経路に沿ってマッサージしてもらえるので考えてみてください。 また、インドエステはハンドマッサージにより、体の深部まで揉みほぐして血流やリンパの流れを促進します。むくみやセルライトの原因となる老廃物を排出でき、デトックス効果を期待できます。 リンパ節マッサージは名前の通り、リンパの流れをよくして老廃物や余分な水分を排出して、むくみを改善することが可能です。 フェイシャルインドはお腹をマッサージして、血流の促進や老廃物の除去を行い、たるみなどを改善できます。ただ、他にも肩凝りもほぐすことができ、美肌や疲労感の軽減も効果があります。自分に合ったエステを選び通ってみましょう。 【まとめ】産後エステを計画してみよう エステは出産してから1ヶ月後を目処に通うことを計画できます。エステに通うなら、体型が妊娠する前の状態に戻せるなど、ダイエットや美肌効果を得られますが、体力や費用面を確認するなど、計画も大事です。 産後エステに通う際は赤ちゃんの世話もあるので、ある程度落ち着いてくる時期や慣れてきた際に計画するのがおすすめです。また、安全面を考慮すると医師に相談しておくのが良いので、ぜひ確認を取るようにしましょう。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

女性 握手 仕事
  • 生理

生理が遅れて来ないのは何が原因なの?妊娠以外で考えられる理由と改善策を解説!

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です。 生理が遅れて来ないとき「なんで遅れてくるんだろう?」と心配になったり、疑問を感じますよね。 生理は周期があるので大体くる時期が分かります。多少誤差が生じるケースもありますが、何週間も来ないようであれば遅れている原因にを把握しておくのは大切です。 生理が来ない原因として、妊娠すると止まりますがそれ以外にもあります。どのようなことで生理が来ない場合があるのか今回の記事で内容を紹介したいと思います。 妊娠以外で生理が来ない原因とは? 妊娠の場合は、すでに卵子が着床しているのが原因で生理が来ません。ただ、妊娠以外でも原因があって生理が来ないケースはあります。どのような場合生理が遅れてしまうのか、または来ない場合があるのか内容を紹介しましょう。 「稀初月経」や「無月経」になっている 「稀発月経」とは、前回から39日以上3ヶ月未満で月経が来る状態です。稀初月経は主にストロゲンやプロゲステロンなどの、ホルモンバランスの乱れが原因で生じます。主に過度なストレスやダイエット、激しい運動などを行うと、ホルモンバランスが乱れやすくなり、日常生活の負担から起こってしまうケースがあります。 また、「無月経」は3ヶ月以上生理が来ない状態のことをいいます。無月経になるのも、ストレスやダイエットなどにより体に大きな負担がかかり、女性ホルモンの分泌が乱れることで生じます。どちらもストレスが大きな原因で発症するため、リラックスできる時間を取ることやダイエットの内容を見直すなどして改善する必要があるでしょう。 早期閉経や甲状腺の病気 閉経とは生理が完全に無くなることであり、通常は50歳ほどで訪れます。ただ、早期閉経になっていると40歳未満で生理が無くなった状態になっており、卵巣の機能が衰えることで発症します。卵子が何かの理由で枯渇してしまうことであり、治療しても排卵できない状態になるため、生理が来ることはありません。 また、甲状腺の病気になると生理不順や無排卵月経、不妊症を起こすリスクがあります。甲状腺は女性ホルモンの分泌サポートや卵胞を成長させる働きがあるので、病気にかかると生理以外にも体に悪影響が出る可能性があるため、早めに病院で診察をしてもらうのが良いでしょう。 多嚢胞性卵巣症候群(多のう胞性卵巣症候群) 多嚢胞性卵巣症候群は両側の卵巣が、多数の未熟な卵胞で嚢胞化してしまい、生理が来なくなったり周期に異常が出たりする病気です。生理のような出血がある程度の周期でくることもあるため、問題ないように見えるケースもあります。 しかし、実際は排卵が無くて出血しているので生理が来ているわけではありません。多のう胞性卵巣症候群は、肥満や男性ホルモンが過剰に分泌されることが原因で発症する場合があるため、ニキビが多く出るなどの兆候も見られます。自分の状態を確認して少しでも不安があるなら医師の診察を受けるようにしましょう。 内服薬による影響 内服薬を服用していることで、生理が来なくなるケースもあります。抗精神病薬や抗うつ薬などの精神科の薬、消化器系の薬の一部は、「プロラクチン」というホルモンを上昇させて、生理不順をもたらす可能性があります。 プロラクチンは母乳を作る作用があり、卵巣機能を抑制させる作用があります。通常は産後に上昇しますが、内服薬によって上げられてしまうと、他の機能に影響が出てしまい、生理も来なくなります。 もし、一時的な内服であれば問題ありませんが、長期的に服用すると生理に大きな影響が出てしまい、副作用で調子が崩れてしまう場合もあります。内服薬と生理の兼ね合いは自己判断ではなく、主治医と相談して減量や変更を検討する必要があります。 生理が来ない場合の病院を受診する目安とポイント 女性ホルモンはとても繊細。生理は心や体の状態によって突然来なくなる可能性は多々あります。場合によっては病院に行って受診する必要があります。しかし、一時的な生理不順で遅れているケースもあるため、病院に行くべきか迷ってしまう人もいるはずです。そのため、生理が来ない際に受診する目安とポイントについて把握しておくのは重要なので内容を紹介しましょう。 生理を待っても3ヶ月以上来ない場合は婦人科へ 生理が来ない期間が3ヶ月も続くようなら、産婦人科を受診することをおすすめします。目安として、生理が来ない期間が3ヶ月以上になると無月経といわれますが、そのまま放置した場合は子宮体がんや子宮内膜増殖症になるリスクが高くなるからです。 そのため、無月経の症状が見られるようなら病院に行き、ホルモン治療を受けて生理を起こさせるように対処してもらう必要があります。また、産婦人科の場合は必要に応じて血液検査や超音波検査などもしてくれます。 血液検査では主にホルモンの値、超音波検査は卵巣と子宮内膜を調査できます。原因が分かれば適切な治療が行えるので、生理の乱れを改善できる期待を持てるでしょう。生理周期が安定していない人だと慣れてしまって大事に考えない方もいるかもしれませんが、長期的な場合は他に異常がある可能性もあるため、予約して一度検査してみるのがおすすめです。 低用量ピルの服用 過度なストレスがなく、無理なダイエットなどをしていないのに生理不順になっている、または一度治療しても再度不安定な周期になっている人は、低用量ピルの服用で改善できる見込みがあります。低用量ピルには周期を安定させる働きがあるため、毎月決まったタイミングで生理が来て安心できる期待を持てます。 低用量ピルを服用すると、避妊効果や月経前症候群の改善、生理痛の緩和、ニキビの減少などの効果もあり、月経不順だけではなく自分の気にしている部分を改善することも可能です。ただ、人によって合う・合わないがあります。産婦人科で受診した際に、低用量ピルの服用を検討していることを相談してみると良いでしょう。 基礎体温を記録する 生理周期が不安定な人は、基礎体温を記録しておくのも良い方法です。基礎体温のチェックは、低温期と排卵後から生理直前までの高温期までの期間を確認できます。 基礎体温の記録を通して、ある程度の生理周期が分かれば、どれくらい遅れているのか把握でき、診察を受けるべきか目安にできます。自分の体の状態を把握するための色んな方面で基礎体温の記録は役に立つため、今からでもスタートしてみましょう。 【まとめ】生理が不安定であれば一度受診してみよう 生理周期が不安定な人の場合、長期的に来なくなることもあります。放置しておくと不妊や大きな病気につながるケースもあるため、しっかりチェックしておく必要があります。 生理が不安定だと体調が崩れやすくなったり、日常の様々な面で影響が出ることも。 我慢せず、早めにクリニックや婦人科で診察を受けて適切な治療を受けるのがおすすめです。今回の記事から参考に、再度自分の身体や生理について確認してみてください。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

パソコン 女性 仕事
  • 未分類

20代女性の尿漏れの原因は何なのか?年齢が若くても気になるなら対策を講じよう!

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です。 尿漏れと聞くと年齢が高くなってくると現れる症状という見方があるので、若い人の場合はあまり気にしないかもしれません。しかし、20代という若さでも尿漏れは発生することがあるため、しっかり対策を講じておく必要があります。 ただ「なぜ若い年齢なのに尿漏れが起きるの?」と疑問を感じる女性もいるはずです。今回の記事では、20代女性が尿漏れを起こす原因、また対策について詳細な内容を紹介致します。 20代女性が尿漏れを経験する原因とは何か? 20代女性が尿漏れをするのは「どのような原因があるの?」と疑問に感じる方もいるはずです。尿漏れをするのは、いろいろな要素が関係するため、どれに当てはまるのかチェックしておく必要があります。尿漏れの原因について内容を解説致します。 尿失禁が主な原因となるケースがある 20代女性で尿漏れしてしまうのは、尿失禁が主な原因になる場合もあります。まず、切迫性尿失禁は膀胱が敏感になっているのが原因です。また膀胱に尿が溜まりすぎると、少しずつ尿が漏れてくる溢流性尿失禁になってしまうケースがあります。 これは、子宮がんや直腸がんの手術などをした際に、神経障害で引き起こされる場合があるようです。他にも排泄の認識ができずに排尿してしまう機能性尿失禁、失禁の混合による尿失禁などいろいろあります。 機能性や混合型の場合は加齢による原因で、40代の女性が発症するケースが多いです。しかし、認知症や運動機能の障害などで発症する場合もあるため、20代女性でも可能性があることを明記しておきましょう。 妊娠や肥満による腹圧性尿失禁 女性の場合は年齢が若くても、妊娠や肥満によって腹圧性尿失禁を引き起こし、尿漏れしてしまう場合もあります。妊娠した場合は膀胱が圧迫され、出産した後に骨盤底筋が緩んでしまい、尿漏れしやすくなるケースがあります。 また、肥満も膀胱が圧迫される状態になるため、尿失禁になって意識せずに尿漏れする可能性も高いです。出産した後に改善されるケースが多いですが、尿漏れが続くと何らかの症状が残っている状態と言えるでしょう。 体の異常や感染症が原因になる 体の異常や感染症が原因になっている場合もあります。脊髄や能、また神経などが過敏、または問題を引き起こしていると尿漏れするケースもあります。特に10代で尿漏れが長く続いているなら発達の問題も関係しており、脳などに異常が見られる可能性もあるようです。 また、尿失禁も夜間のみ尿漏れが起きてしまうなら、感染症や過敏症になっている可能性もあるため、特定の時間のみ尿漏れが起きるなら、病院で診察してもらうのが良いでしょう。 運動不足などの生活習慣 20代で最も尿漏れが多い原因は、生活習慣による運動不足です。運動不足になると骨盤底筋や内臓周りの筋肉が衰えてしまい、内臓が膀胱を圧迫して尿漏れを招くケースがあります。デスクワークなど普段座って仕事をする女性の場合、運動する機会がほとんどないので、筋肉が衰えて膀胱が圧迫され、尿漏れしてしまう可能性があります。 また、一日中スマホやPCばかり見ている人もほとんど運動しないため筋肉が衰えてしまい、また長時間見続けていることで自律神経が乱れているのも考えられるでしょう。このように、自分の生活習慣から尿漏れを引き起こしているケースがあります。 ストレスによる尿漏れ 大きなストレスを抱えていることで、尿漏れになる場合もあります。ストレスを抱えると自律神経に悪影響が出てしまい、体の機能が低下する場合があります。長時間勤務や人間関係などで大きなストレスを受けているようなら、環境の改善、またはリフレッシュする必要があるでしょう。 また、ストレスが大きくかかると、女性ホルモンのバランスが乱れてしまう場合もあります。ホルモンバランスが大きく変化すると子宮内膜に厚みが増し、膀胱が圧迫されるので利尿作用が高まり頻尿になる女性も多いです。 ストレス以外に生理や喫煙なども関係する場合があるため、自分に該当しそうであれば、原因として考えてみましょう。 尿漏れしている場合の対策とは? 20代と若い女性で尿漏れしている場合は、原因を見つけて対策を行う必要があります。理由によっては病院を受診しなくても改善できるケースもあるため、一度試してみることも可能です。以下のような対策があるので紹介致します。 尿漏れ対策のアイテムを使用する 尿漏れを引き起こしている場合は、対策用のアイテムを使用することも可能です。尿漏れ対策ではナプキンやパンツ、失禁パッドなどを使用すると不快感を抱かずに済みます。そして、選ぶ方のポイントとしては、生理用ではなく尿漏れ専用のアイテムを使用することです。 尿漏れ専用の場合は吸水ポリマーなどにより肌への負担が少ないので、擦れて傷付ける可能性も低いです。また、吸水性の高さから尿漏れ後もサラサラになり、蒸れから雑菌が繁殖するのも防ぎやすい特徴があります。尿漏れが発生しても出産後などは一時的な場合もあるため、尿漏れ用のアイテムで様子を見てみるのも良いはずです。 骨盤底筋などを鍛えるトレーニングをする 骨盤底筋群が緩んでいるなら、お風呂に浸かってパンツを履いた際に、膣からお湯が出てしまう場合があります。この症状は骨盤底筋が緩んでいるため、引き締めるためにトレーニングを行うのがおすすめです。 骨盤底筋を大きく鍛えるためのトレーニングにもいろいろありますが、1つの方法として肛門体操をすることもできます。やり方は簡単で ・肛門をギュッと閉めて15秒キープする ・40〜50秒かけて緩める ・これを10回行い、5セット繰り返す というトレーニングです。 自宅でも簡単に行える他、通勤中や他の場所でも誰かにバレることがないため、いつでも鍛えることができます。肛門を閉めることで尿道の筋肉も鍛えられるため、運動不足や骨盤底筋の緩みが見られるなら行ってみましょう。 生活習慣を見直すを行う 尿漏れは運動不足や食べる物などで発症している場合もあるため、生活を見直すのも1つの方法です。例えば、運動をしていないようなら体操やウォーキングなど、軽いもので良いので行ってみるのが大事です。 また、食べ過ぎやコーヒー、人工甘味料も頻尿を引き起こすので気になるなら摂取を控えておくようにしましょう。他にも睡眠時間やお腹を冷やさないなど、細かい部分もケアすると改善できる可能性があります。 【まとめ】尿漏れはしっかりポイントを押さえて対策しよう 20代女性でも尿漏れが起きる可能性があるので、ポイントを押さえて対策を行う必要があります。ある程度は自分の意識で改善できますが、長く続く場合は医師に診察してもらうのがおすすめです。原因を考えて対策を行うようにしましょう。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

女性 パーマ おしゃれ
  • フェムケア

想像妊娠はどのような症状が現れる?クリニックでの診察も前向きに考えよう

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です。 女性の場合は、体の変化によっていろいろな症状が現れやすいです。そのため、自分の状態を確認して、どのような原因があるのか把握しておく必要もあります。特に、生理や妊娠などをした際は女性ホルモンが乱れやすいため、急に何かが発症する可能性もあるでしょう。 認識しておくべき1つの症状としては、想像妊娠があります。想像妊娠は体自体が妊娠しているわけではありませんが、押さえておくべきポイントがあります。今回の記事で内容を紹介致します。 想像妊娠の症状などポイントについて紹介 想像妊娠とは実際に妊娠していないのに、体は妊娠したような症状が現れる状態のことです。想像妊娠すると期間には個人差がありますが、数ヶ月や数年間症状が続くので、把握しておくべきポイントについて知っておくべきです。想像妊娠についての 内容を紹介しましょう。 想像妊娠すると体に症状が現れる 想像妊娠すると妊娠初期によく似た体の変化や兆候が現れるため、確認しておくべきです。想像妊娠すると以下のような症状が出るので一覧としてご紹介します。 ・月経が止まる ・吐き気や胃のむかつき、食欲不振になる ・おりものの量が増える ・胸に痛みを感じる ・乳房が張ってくる ・体がだるくなり眠気が強くなる ・体重が増加する ・腹部が膨らむ 強い妊娠願望や妊娠に対しての不安があると、女性ホルモンのバランスが崩れて月経が遅れてしまう場合もあります。また、体も妊娠を疑うようになるため、吐き気などが始まり自分自身も思い込んでしまう場合があるようです。想像妊娠と実際の妊娠は体に生じる兆候は似ていると言う点を明記しておきましょう。 想像妊娠の場合は検査薬を使用しても陽性にはならない 想像妊娠の際は実際の妊娠したような症状が出るため、検査薬を使用して確認する人もいるでしょう。ただ、当然実際に妊娠しているわけではないので、検査薬で陽性になることはありません。検査薬の反応は妊娠で分泌されるhCGホルモンが、尿の中に含まれていることで有無を確認します。 しかし、想像妊娠ではhCGホルモンが分泌されることはないため、陰性として表示されるはずです。ただ、稀に検査薬を使用すると、陽性という反応が出るケースもあります。しかし、病院で診察した結果、妊娠ではなかったなら、化学流産している可能性があるでしょう。 これは、想像妊娠ではなく、一度は本当に妊娠して胎嚢という袋が確認できます。しかし、赤ちゃんが育たずにそのまま流産してしまいます。近年の検査薬の技術が発達したことで確認できるようになり、想像妊娠とは違う分野であると認識してください。 想像妊娠すると体温変化は通常通り 通常の場合、女性の基礎体温は排卵後に上昇して低温期から高温期に移ります。受精卵が着床して妊娠するなら高温期はそのまま持続しますが、していない場合は約2週間ほどのみで終わり再度低温期に戻ります。 そのため、想像妊娠の場合は実際に受精卵が着床しているわけではないため、高温期は2週間程度で終わり、月経が来て低温期に入りのが通常です。ただ、想像妊娠はストレスが原因で発生することもあるため、ホルモンバランスが乱れているなら高温期がそのまま継続する可能性もあります。 そのため、高温期が2週間以上も続き、検査薬を使用して陰性になる際は、基礎体温表を持って産婦人科を受診するのがおすすめです。体に異常が起きている可能性があるので、しっかり検査して早めに治療を受けるのが良いでしょう。 想像妊娠を治療する方法とは? 想像妊娠をすると実際の妊娠と同じような症状が出るため、体がだるくなったり腹部が膨らんだりして日常生活に支障が出るケースもあります。そのため、早く治療した方が自分にとってメリットになります。想像妊娠の治し方について解説しましょう。 少し疑問が生じれば妊娠検査薬や病院で診察してもらう 想像妊娠しているなら実際の妊娠のような症状が出るので、不安を感じる場合もあるでしょう。不安を解消するためには、まず妊娠検査薬を使用して陽性か陰性の判断をしてください。想像妊娠の場合は、検査薬に反応しないので必ず陰性になります。 もし陽性になっていれば本当に妊娠している可能性が高くなりますが、万が一の場合もあるため産婦人科でエコー検査を受けてみるのがおすすめです。エコー検索だと胎嚢など、妊娠しているのか確実に判断してもらえます。医師から明確に伝えてもらうことで安心でき、適切な処置をしてくれるので想像妊娠による症状も治療できるでしょう。 ストレスの原因となっているものを取り除く 想像妊娠は自分が強いストレスを受けて、精神面で大きな負荷がかかっているときに発生するケースがあります。妊娠したいという気持ち、または妊娠したくないという思いが強いとホルモンバランスが崩れて症状に出るため、ストレスを改善させて精神的に安定すれば、自然に治ることも期待できます。 そのため、自分1人で悩まずにパートナーと話しをする、または心療内科に専門医に相談して気持ちを楽にすることも必要です。ストレスの原因を探り、自分の負担を軽減することが重要になるため、最適な方法を選ぶようにしましょう。 ホルモンバランスを整える ホルモンバランスを整えるのは、想像妊娠を予防することにも繋がるため重要なポイントです。ホルモンバランスが崩れると生理周期などにも影響を及ぼし、精神的に不安定にもなりやすくなり、想像妊娠してしまう可能性が生じます。 そのため、ストレスを溜めないことも重要ですが、体を冷やさないようにするのも重要なポイントです。体が冷えると生理不順となり、血流が悪くなって十分な栄養素が行き届かなくなります。ぬるめのお湯に浸かることや食生活の改善、有酸素運動を取り入れるなどして冷えの予防をしておくべきです。特に、冷え性の方は十分注意しておきましょう。 葉酸を摂取する 葉酸を摂取することも1つの方法として覚えておきましょう。想像妊娠ではなくて本当に妊娠している場合は、必要な栄養素を吸収する必要があります。その中で葉酸はビタミンの1種であり、十分な量を吸収しておくことでダウン症候群や神経管閉鎖障害など、子供の先天性障害のリスクを低下できます。 葉酸は主にレバーや卵、葉野菜などに含まれているため積極的に食べておく、またはサプリを使用して摂取するようにしてください。 【まとめ】想像妊娠の予防や治療について真剣に考慮しておこう 想像妊娠はストレスや不安によって生じるため、日頃から発散することやパートナーと相談できる雰囲気を作っておくなど、良い状態にしておくのがおすすめです。想像妊娠しても実際の妊娠ではありませんが本人としてはしんどい思いをすることもあるため、今回の記事からしっかり対策を明記しておきましょう。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

女性 自然 読書
  • デリケートゾーン
  • 子宮ケア

女性の子宮ケアは健康改善に効果的?

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です。 子宮ケアっていう言葉を聞いたことはありますか?膣ケアともいわれるフェムケアです。フェムケアのフェムは「女性」という意味でケアは「手入れ」です。女性の体のために行う健康改善方法です。そんなフェムケアの一つである子宮ケア。子宮ケアはサロンや専門店でも行われており、様々な効果が期待できます。今回の記事では子宮ケアとは何なのか、どのような効果が得られるのか、サロンや専門店、今すぐにでも始められるセルフケア方法も解説します。女性は是非参考にしてくださいね! 子宮ケアってなに?どんな効果があるの? 子宮ケアとは子宮を内側や外側からケアすることです。子宮の状態が良くないと健康や美容に良くありません。また、病気が隠れている場合もあるため、子宮ケアを始める際にしっかりと自身の子宮の状態を確認して正しい対処を行う必要があります。 生理痛が重すぎる方や、血の量が多い方、PMSの症状が重すぎる方などは要注意です。生理周期が乱れている方も一度病院で診察を受けることがおすすめです。産婦人科に行ってがん検診などの検査を受けておくと、病気が隠れている場合の早期発見に繋がるので、少しでもおかしいと思ったらまずは検査を行ってみましょう! 子宮ケアで期待できる効果 子宮や膣をケアすることで期待できる効果は次のとおりです。 婦人科系の病気の予防 月経痛やPMSの改善 妊娠しやすい体へ改善 女性ホルモンを整える 美肌効果 陰部の肌荒れや不調の予防 子宮をケアすることで女性ホルモンの分泌が正しく行われやすくなります。女性ホルモンの1種であるエストロゲンは女性らしい体つくりや肌や髪の毛の潤いを維持する働きがあります。また、子宮ケアの方法によっては月経痛やPMSの改善にも繋がります。子宮ケアによって生理を排出する筋肉の伸縮をスムーズに行えるようになると、月経痛が減ることも考えられます。また、女性ホルモンの分泌量が正常になることで女性らしい丸みを帯びた体に近づきます。すると育乳効果と呼ばれるカップサイズがアップする症状がでる方もいます。 また、子宮ケアを日常的に行うことで、子宮の異変に気づきやすくなります。子宮の状態が悪いことに早く気がつくと、病気の早期発見ができるうえ、病気を予防することも可能です。 子宮ケアの方法は?専門店やサロンも?自分でできるの? 子宮ケアは自身で膣内の環境を良くしたり専門店やサロンなどで施術を受けることで行います。子宮ケアと呼ばれるセラピーなどは次のとおりです。 よもぎ蒸し 子宮環境改善ヨガ 骨盤調整、矯正 子宮へアプローチするマッサージ よもぎ蒸しとはよもぎを蒸したときに出る蒸気を直接女性の陰部に当てる施術です。ポカポカとあたたまるため冷え性などの改善にも効果が期待できます。また、子宮環境を改善するためのヨガは子宮のためのポーズや運動を行うプログラムのヨガです。膣の周辺にある筋肉を増強させることで様々な効果が期待できます。 子宮は骨盤の内側にあります。そのため、骨盤の歪みを整えると子宮が正しい位置に戻ります。すると子宮にとって良い環境になり子宮ケア効果が期待できます。骨盤矯正を受ける際は子宮ケアに特化した整体院やサロンを選ぶと良いです。 ハンドマッサージなどで下腹部などの子宮周辺をマッサージして外側から子宮をケアするセラピーを行っているサロンや専門店があります。 今すぐ始められるセルフケア方法 子宮ケアや膣ケアは女性ならすぐにでも始めて欲しい健康改善方法です。そのため、セルフですぐに始められる方法を紹介します。中には専用の商品が必要な場合もありますので興味がある方は試してみてくださいね! 子宮を中心に広い範囲へのヨガやストレッチ デリケートゾーン専用の石鹸、保湿剤 ナプキンをオーガニックや経血カップに変える 子宮周辺を温める 膣トレ 子宮を中心として内ももや外もも、腸腰筋、お腹の前、横、腰などの筋肉をしっかりとストレッチしましょう。ヨガなどストレッチで子宮周辺を中心に体全体の筋肉を緩めることで子宮周辺の血行も改善されます。特に腸腰筋と内もも、外ももからおしりに繋がる筋肉を重点的に伸ばしましょう。ストレッチをすることでむくみ改善効果やデトックス効果も期待できるため、是非毎日行ってくださいね。 デリケートゾーンは名前の通りとてもデリケートな部分なのでボディーソープなどで洗っている方は必要な潤いや常在菌まで洗い落としてしまっている可能性があります。そのため、デリケートゾーン専用の石鹸や熱すぎないお湯を使ってしっかりと汚れを落としましょう。そして専用のクリームやジェルなどで肌を保湿すると良いです。特にVIOの脱毛を行っている方や頻繁にアンダーヘアを剃っている方は保湿を行うことでかゆみや肌荒れを予防することができます。 ナプキンは化学繊維が含まれているものがあります。デリケートゾーンの粘膜は他の皮膚に比べて吸収率が高いため化学繊維を吸収してしまったりして生理痛が重くなってしまっている場合や子宮に悪影響を与えている場合があります。そのため、オーガニックナプキンに変えたりシリコンでできた経血カップに変えると良いです。 また、子宮周辺を冷やさないように夏場以外は腹巻きなどを活用するのもおすすめです。生理中だけではなく日頃から温めるように意識して冷えないように対策をしましょう。冷たい飲み物や食べ物をたくさん飲んで体の内側から冷やしすぎるのも子宮にとって良くありません。そのため、冷たい飲み物を飲む頻度を減らしたり、常温、温かい飲み物、食べ物などを選ぶようにしましょう。 膣の筋肉を増強させる「膣トレ」を行うことで子宮ケアに繋がります。膣の筋肉を鍛えるのは難しいですが、膣トレのための商品や方法があるため試してみるのがおすすめです。また、膣トレを行うことで膣のゆるみが減ったり、尿もれ改善効果も期待できます。 【まとめ】女性特有の悩みが改善するかも! 子宮は女性の健康やライフステージに深く関わりがあります。そのため、しっかりと子宮ケアを行うことで月経痛の改善に繋がったり妊娠に良い影響があったりと、とてもおすすめです。女性特有の生理やバストなどの悩みの改善に繋がる可能性もあるため、なにか悩みを持っている方は専門店やサロンに行ってみるのも、セルフケアをコツコツと行ってみるのもとてもおすすめです。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

女性 びっくり オーバーオール
  • デリケートゾーン
  • 子宮ケア

膣を鍛える「膣トレ」のやり方や効果を解説!

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です。 膣トレと聞くとまずは「膣って鍛えられるの?」と疑問に思う方が多いと思います。ですが、実は膣は鍛えることができます。膣圧や愛液の分泌量にも関係しているので、このような事柄に悩みを持っている方は是非最後まで読んでくださいね。膣トレについて良く知らない方や興味はあるけどイマイチ乗り気にならない方に向けて膣トレや膣を鍛えることについて徹底的に解説していきます。是非参考にして試してみてくださいね! 膣トレとは?膣のトレーニングってできるものなの? 膣トレとは膣のトレーニングを略して使われている言葉です。実は子宮や直腸、膣周辺を支えている骨盤底筋という筋肉を鍛えることを膣トレと言います。骨盤底筋は骨盤内の内蔵を支えているとても重要なインナーマッスルです。インナーマッスルなため、初めは鍛え方がうまく分からなかったり難しいと思ってしまうこともありますがグッズを活用したりすると良いです。膣の近くにある骨盤底筋は膣トレだけではなく、他の臓器も支えているため鍛えておいて損はありません! 膣トレの効果は?エクササイズにもなるってほんと? 膣トレを行うことで得られる効果は次のとおりです。 シェイプアップ、ダイエット効果 膣の締まりアップ 尿もれの改善、予防 膣トレは膣の筋肉を鍛えるトレーニングです。そのため筋トレとも言え、シェイプアップ効果やダイエット効果も期待できます。膣の筋肉である骨盤底筋を鍛えることで周りにある筋肉も鍛えられ、下腹部がスッキリとしたり、ヒップアップ効果も期待できます。また、しっかりと継続して鍛えると筋肉量が増えるため代謝アップができて痩せやすく太りにくい体つくりの助けにもなります。 また、骨盤底筋を鍛えることで膣圧を上げることもできます。性行為中の膣のゆるみが気になっている方は膣トレを行って筋肉を鍛えることでゆるみ改善に繋がります。また、愛液の分泌量にも効果が期待できます。愛液の分泌液の少なさに悩んでいる方は膣トレを行うことで血流が改善されることで分泌量に変化が見られることが考えられます。 産後の尿もれなどに悩んでいる方は膣トレを強くおすすめします。尿もれが起きている方は筋肉量が減ったり、膣周辺がゆるんでしまっていることが考えられるため、膣トレを行ってしっかりと筋肉をつけましょう。 今すぐ始められる膣トレの方法は?骨盤底筋がポイント! 今すぐ始められる膣トレの方法はお尻や太ももを中心に鍛える筋トレです。おすすめなトレーニング方法は次のとおりです。トレーニング中は膣を締めるような意識を持ちながら行いましょう。最初は膣を締めるような意識を持つのは難しいと思います。そんな方は下腹部を凹ますように力を入れましょう。 内ももの筋肉にアプローチするワイドスクワット 仰向けで膝を90度に立て、お尻と内ももを鍛えるポーズ 膣を締める、緩めるを繰り返す 筋肉は近くにある筋肉と繋がってできているため、周辺の筋肉を鍛えることで膣トレができます。足を大きく広げて内ももに力が入るような体制になりキープしましょう。その時に下腹部を薄くするようなイメージで凹ますとより効果的です。 仰向けで寝転がり膝を立て、膝から方まで直線になるようなポーズをとると、腹筋、お尻、足の筋肉を鍛えられます。このときに膝同士を近づけると内ももにもアプローチできます。 膣を締める感覚が身につけば座っているときや立っているときでも膣トレができるようになります。そうすると電車待ちの間やスマホを使っている間などに膣トレを行うことができます。するとトレーニングの時間を確保する必要もなくなり、空いた時間に膣トレが気軽に行なえます。 専用の膣トレグッズを使って膣を鍛える! 膣の筋トレはとても難しいですよね。膣の筋肉を鍛えようとしても使えているのかどうかを見極めるのも難しいですし、力の入れ方も難しいと思います。そんな方は膣トレ専用のグッズがおすすめです。専用の膣トレグッズは使い方が説明書などに詳しくのっている場合があるので、説明書を参考に膣トレを行うことができます。 特に初心者の方はグッズを使うとうまく鍛えることができると思いますので、おすすめです。 【膣トレのおすすめグッズ】インナーボールが良いの? 膣トレのグッズはいくつかの種類があり、どれが良いのかわからなくなってしまうこともあると思います。そんな方に向けて膣トレのおすすめグッズを紹介致します。 インナーボール エルビートレーナー 上記の2つを紹介しますので是非試してみてくださいね! インナーボール インナーボールは膣トレ専用の商品で様々なデザインや形状があります。使い方は膣内にボールを挿入し、ひもなどを垂らすようにしてボールが落ちないように膣の筋肉を締めることで膣トレができるグッズです。インナーボールは膣トレの定番的アイテムでもあり、人気なため、試しに膣トレをしたい方や、初心者の方、商品に迷っている方におすすめです。 エルビートレーナー エルビートレーナーはゲームをするような感覚で膣トレができる商品です。スマホと連携して使う商品で、スマホに「締める」だったり「緩める」という支持がでます。その指示にしたがって膣を締めたりゆるめたりすることで膣トレが行なえます。インナーボールとは違って数字だったり機械で確認ができるため、しっかりと鍛えられていることを確かめながら膣トレをしたい方にぴったりです。 【まとめ】膣を鍛えるとメリットがたくさん! 膣トレは、特に膣に関する悩みが無い方でも行っていただきたいトレーニングです。筋肉を使ったり鍛えたりするため、運動不足解消にも繋がったり、姿勢が良くなることもあります。猫背やストレートネックが気になっている方は、紹介したトレーニングを行うときに正しい姿勢で行うように意識しながら行ってみましょう!頭の頂点が真上に引っ張られているような意識で背筋を伸ばしましょう。また、腰が反りすぎないようにも意識を向けましょう。腰が反ってしまうと「反り腰」に繋がってしまい、腰痛などを引き起こす可能性もあります。 膣を鍛える商品は動物をモチーフにしたような可愛らしいようなデザインもあるため、少し抵抗がある方でも大丈夫かと思います。是非悩みを改善に向けて膣トレを行ってくださいね。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

女性 自然 読書
  • 生理

更年期中に生理がこない原因は閉経?病気?

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です。 更年期とは閉経が起こる前の5年間と閉経が起きた後の5年間のことです。一般的に更年期障害は50代に起こりますが、中には40代や60代に起こる方もいます。特に40代に更年期障害が起きたりいきなり生理が来なくなったりしてしまうと閉経なのかもと不安になったり心配になったりしてしまいますよね。しかし、40代の場合は更年期障害が起きていても生理不順や病気が隠れている可能性もあります。そのため、しっかりと見極めて適切な対処を行うことが必要です。本記事では更年期障害中に生理が来なくなってしまった方に向けて解説していきますので参考にしてください。 更年期障害のときに起こる症状一覧 更年期障害の症状や重さは人によって様々です。そのため、紹介する項目の中に起きていない症状があったり他に感じている症状がある方もいるかも知れません。紹介する症状は一般的に更年期障害中に起こる症状をまとめています。 顔や上半身のほてり 汗が吹き出る、よく汗をかくようになった 手足や腰などに冷えを感じる 運動していなくても動悸や息切れが起こる 睡眠を取りたくてもしっかりとれない すぐに怒ってしまったりイライラしてしまう 精神的に不安定な状態になってしまう すぐに疲れてしまう 肩こりや腰、手足に痛みを感じる 頭痛やめまいを感じる 一覧として更年期障害の症状をまとめてみるととても辛い症状が多いですね。加えて精神的に不安定になったり怒りっぽくなったりするのは周りの方に理解が得られない場合もあります。更年期障害の知識がある方や理解がある方ならわかってもらえるかもしれませんがそうでない方には誤解されてしまうことも…。また、すぐに疲れてしまったり動悸や息切れで家事や仕事がうまくできないこともあります。人によりますが今までできていた仕事や家事ができなくなってしまい、つらい思いをする方もいます。また、頭痛やめまいなどの症状は体調不良とも捉えられるため自己管理が難しいうえ、更年期障害の症状なためしばらくの期間続くこともあります。 40代で月経がこないのは閉経?生理不順? 40代になると女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンの分泌量に変化が見られます。この2つのホルモンは生理に深く関係しています。そのため、生理が来なくなったりすることもあります。また、生理時の出血量にも変化が見られることもあります。 また、生理周期にも変化が見られます。2〜3ヶ月に1度生理が来たり、逆に1ヶ月に何度か生理が来たりする生理不順が20〜30代のときよりも現れやすくなります。 40代以降の女性で生理が来なくなったり、生理周期が乱れたり生理の出血量に変化が見られるのは一般的に閉経の時期が近づいているからだと考えられます。 閉経の前後5年間ほどを更年期障害と呼びますが、更年期障害が始まる年齢は人それぞれです。早い方では40代で更年期障害が始まりますが、60代でも更年期障害が続いている方もいます。そのため「40代だから生理が来ないのはおかしい!」と不安にならず、様子を見ながら病院受診を検討しましょう。 生理が来なくなる原因は閉経が近いことだけではありません。 ストレス 過度なダイエット 妊娠 上記のような原因で生理が遅れたりしばらく来ないこともあります。特に過度なダイエットは生理を作り出す栄養が足りていない状態なので、しっかりと必要な栄養を摂取して無理なダイエットは控えるようにしましょう。またストレスがかかりすぎると自律神経の乱れに繋がります。そのためストレスをできるだけためないようにしたり、定期的にストレス解消をするように心がけましょう。妊娠の可能性がある方は妊娠検査薬で検査をしましょう。 更年期中に生理がこない時の対処法 更年期は閉経が起こるかもしれない合図です。40代以降の方で1年ほど生理が来なかった場合に閉経と診断されます。しかし、生理が2〜3ヶ月ほど来ないときは閉経なのか生理不順なのかわからないですよね。もしかしたらなにか病気が隠れている可能性も無いわけではありません。今回は更年期中に生理が来ないときにできる対処法を紹介します。 生活習慣を見直す まずは規則正しい生活を心がけましょう。生活習慣を整えて自律神経やホルモンバランスを整えることが重要です。 食事面ではバランスの取れた食事を取って、必要なカロリーを摂取するようにしましょう。ダイエット中の方は「食事制限」ではなく「食事改善」を行うようにしましょう。食事を1食だけに制限したり一つの食材だけしか食べないように制限すると栄養不足になってしまう恐れがあります。 次に運動です。運動不足の自覚がある方は軽いウォーキングから始めましょう。1駅だけ歩いてみたりエレベーターやエスカレーターではなく階段を使ってみたりして少しずつ運動量を増やしていくと良いです。できればしっかりと運動する時間を確保するのがおすすめです。楽しく運動を行うとストレス解消効果も見込めるためとてもおすすめです。 睡眠についても忘れずに気を配りましょう。1日の睡眠に6〜8時間ほどの時間を確保するのが良いです。中にはショートスリーパーやロングスリーパーなどの睡眠時間が短くても事足りたり長時間眠らないといけない方もいます。そんな方は自分の体調などを見ながらしっかりと必要な睡眠時間を確保しましょう。 産婦人科に相談 更年期障害の症状が辛い方や生理が来なくて不安な方、不正出血、生理周期がズレすぎている方は産婦人科に相談するのがおすすめです。更年期障害の症状ではなく病気のサインかも知れないため、しっかりと検査してもらうと安心です。病気の場合でも早期発見に繋がるため症状に違和感を感じたら一度受診してみましょう。 【まとめ】更年期をうまく乗り切ろう! 更年期障害は症状がたくさんあって辛いですよね。加えて人によって症状の強度や内容も違うため共感を得られないことも。加えて生理が不定期にやってきたり来なくなったりしたら不安になってしまいますよね。逆に数ヶ月生理が来なかったから閉経したのかと思ったら突然また生理がきたという方もいます。更年期中は生理との付き合いが少し難しくなりますが、医者に相談したり周りの方に助けてもらったりしてうまく乗り切れるように頑張りましょう。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

女性 ロードトリップ  車
  • デリケートゾーン

デリケートゾーンのたるみが20代から出現!?

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です🐈🎵 年齢とともに肌のたるみは現れますが、中には20代という若い時期にたるみがみられる方がいます。デリケートゾーンの皮膚にたるみが現れるとパートナーとの行為に消極的になってしまったり自信がもてなかったりしますよね。また、たるみによってシワができた場合は十分に洗うことが手間になってしまうこともありますよね。そんな方に向けて対策や予防方法をお伝えしていきます。 デリケートゾーンのたるみの原因は?20代からも現れるの? デリケートゾーンのたるみの原因は2つあります。2つとも肌がたるんでしまうことは同じなのですが原因に違いがあるため、お伝えします。考えられる原因は下記の2つです。 生活習慣や加齢によってたるむ 出産によってたるむ 2つの項目に分けて紹介していきます。 生活習慣や加齢によってたるむ 普段からしっかりと運動を行っていないとデリケートゾーン周辺の筋肉が減っていきます。筋肉が減ってしまうのもたるみの原因に繋がります。また、筋肉が減るとハリも減るのでたるみに繋がっている可能性もあります。 乱れた食生活を送っていると皮膚の健康が失われていきます。ハリを保てなくなったり乾燥したり。食生活が悪いと顔や足、手だけではなくデリケートゾーンの皮膚にも影響します。皮膚のハリを作るコラーゲンは年齢とともに減少していきます。そのため、加齢によって肌の弾力が失われデリケートゾーンがたるんでしまうことがあります。しかし、20代のうちからデリケートゾーンの皮膚がたるんでいる方は皮膚のハリがとても少ないことが考えられます。 出産によってたるむ 女性のライフステージの一つとも言える出産。出産は赤ちゃんの頭が膣を通って出てくるため当然皮膚や筋肉が引き伸ばされます。1度伸びた皮膚や筋肉は簡単には戻らないため、デリケートゾーンのたるみとなって現れます。また、出産を繰り返すことでよりたるみを改善するのは難しくなっていきます。出産によってデリケートゾーンが緩むとたるみ以外にも尿もれなどの悩みが出てくることも十分に考えられます。 大陰唇のたるみの改善方法は? デリケートゾーンのたるみを改善、予防する方法は2つあります。 生活習慣を見直して正しいケアを行う クリニックで直してもらう 1つ目の生活習慣を見直すのは気軽に始められるため、是非すぐにでも対策として行ってくださいね。肌の老化、たるみ防止以前に健康にも美容にも良いためデリケートゾーンのたるみに悩んでいない方も参考にしてください。 生活習慣を見直して正しいケアを行う デリケートゾーンのたるみが20代から出現している方は肌の健康状態が良くない可能性があります。また、運動不足な可能性も考えられるため肌の若々しさと運動習慣を加えることが必要です。 ビタミンを摂取する タンパク質をしっかりと摂る 適度な運動を継続して行う 質の良い睡眠を十分に取る 上記を意識して生活すると、健康や美容にも良いです。まず、ビタミン類は肌の老化を遅らせたり、美肌効果を期待できます。特に美容に効果的と知られているビタミンCは肌の新陳代謝を正常にしたり、毛穴、メラニンの生成を抑制してくれたりとたるみ以外にも効果があります。しかし、ビタミンCだけ摂っていても栄養が偏ってしまうため様々な種類のビタミンを摂取すると良いです。 タンパク質は肌や髪の毛、骨を作る元になる栄養分です。デリケートゾーンのたるみを防ぐためにタンパク質をしっかりと摂取して肌の健康状態を保つようにしましょう。まれに筋肉を付けたくないからタンパク質を摂取しないようにしている方がいますが肌や髪の毛のハリが失われやすくなってしまうため、おすすめできません。もちろんデリケートゾーンのたるみにも効果が期待できます。表面のたるみだけではなく、膣の筋肉のたるみに悩んでいる方にもおすすめです。 デリケートゾーンのたるみが20代から見られる方は今すぐにでも運動習慣を取り入れましょう。運動することによってコラーゲンの生成を促す効果が期待できるので、肌のハリアップに効果が期待できます。また、膣のたるみが気になっている方は足、腰回りを重点的に鍛えましょう。内ももや外もも、お尻の筋肉を鍛えることで膣も鍛えることができます。膣トレを行うのも良いです。膣トレとは膣の筋肉を鍛えることです。初めて膣トレを行う方は膣の筋肉の動かし方が分からずうまくできないかも知れませんが慣れると座っているときや立っているときも膣トレを行うことができます。また、膣トレはシェイプアップ効果や尿もれ予防効果も期待できるため、若いうちから行うのがおすすめです。 肌や筋肉を効率よく改善するためには、質の良い睡眠が欠かせません。眠っているときに筋肉の修復が行われたり肌に良いホルモンが分泌されたりするため、質の良い睡眠を必要な時間分確保するようにしましょう。 クリニックで直してもらう 膣のたるみやデリケートゾーンの表面の皮膚のたるみをすぐに改善したい場合や、セルフケアで頑張ってみたけど効果が見られない場合は医療の力に頼るのも良いです。膣のたるみ、緩みはレーザーなどを当てることで締まりを良くしたり、ヒアルロン酸などの薬剤を直接注入することでたるみ、ゆるみを改善したりする方法があります。 また、デリケートゾーンの表面の皮膚のたるみは美容クリニックなどで脂肪を注入してもらったり、皮膚の除去をしてもらう方法があります。この方法でデリケートゾーンのたるみをなおす場合は黒ずみや肥大などのその他の悩みまで相談すると解決できる可能性があります。 【まとめ】デリケートゾーンのたるみケアは20代から! デリケートゾーンのたるみが20代からみられることはあまり珍しいことではありません。しかし、対策は早いうちから行うほうが良いです。悪化を遅らせたり、たるみを予防することもできます。特に皮膚ではなく膣のたるみが気になっている場合はすぐにでも膣トレを行ってみてください。膣トレがわからない方はスクワットを行いましょう。筋肉は繋がっているので膣周辺の筋肉を鍛えることで直接ではなくても鍛えることができます。膣のたるみ改善以外にもたくさんのメリットがあるので悩みが無い方も参考にしてみてくださいね! ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

薬草 緑 薬
  • 生理

生理中はエステはダメ?ブライダルエステのタイミングが難しい!

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です✨🎵 生理中は肌がとても敏感になりますよね。女性ホルモンの影響で刺激を受け取りやすくなってしまっているため、エステサロンの施術が肌への刺激になってしまうことも考えられます。加えて肌の状態が不安定なため思っているような効果を得られないこともあります。 また、生理中だからエステを受けられないというわけではありません。エステの施術内容やサロンの方針によって可能な場合もあります。そのため、エステティシャンに相談するのがおすすめです。 また、ブライダルエステは10日〜2週間に1回通うのが良いとされています。そのため、どうしても生理と被りやすくなってしまいますよね。できれば生理前日から生理3日目あたりまでは避けるのがおすすめです。しかし、生理周期が毎回変わってしまう方は難しいですよね。ブライダルエステは通う頻度が高めなためタイミングがとても難しいのでエステティシャンとしっかりと相談しましょう。 生理中にエステを受けるのはNG? 生理中にエステを受けるのは絶対にNGというわけではありません。施術内容やサロンによって様々です。また、施術の予約を入れていて突然生理周期がズレて被ってしまうこともありますよね。生理中にエステの施術が受けられないサロンや、サロンの方針によっては突然生理が来た場合でもキャンセル料が発生してしまうこともあります。 エステサロンの内容によってはOK 生理中でもエステの施術内容によっては施術が受けられることがあります。今回は施術内容を大きく「ブライダルエステ」「フェイシャルエステ」「痩身エステ」の3つに分けて解説していきます。それぞれの項目を詳しく紹介するので是非参考にしてください。 ブライダルエステ ブライダルエステとは花嫁の晴れ舞台に向けてお肌や体の引き締めを行うエステのことです。一般的なエステとは違い、定期的に通い続けるのではなく目標に向けて集中的に美容ケアを行うのが特徴です。 生理中や生理前は刺激を受けやすいため避けたほうが良いですが結婚式や写真の日程によってはキャンセルが難しいこともありますよね。そのため、顔やデコルテ周りなどの上半身は受けても良いです。足やウエスト周りなどの引き締めは気分が悪くなったり生理痛が重くなってしまう可能性が考えられるためおすすめできませんが、施術を受けたい場合はエステティシャンに相談しましょう。もちろんフェイシャルや上半身の施術も念のため伝えておくのがおすすめです。 フェイシャルエステ フェイシャルエステは顔や顔周りの美容施術のことです。顔の肌や小顔マッサージなどもフェイシャルエステに含まれます。 フェイシャルエステは生理中でも受けられることがほとんどです。しかし、サロンによっては生理前、生理中は避けてほしいと言うところもあるようなので確認しておきましょう。生理なのを伝えずに施術を受けても問題ないと思いますが、生理ではないときよりも効果が下がってしまう可能性が考えられるため理解した上で施術を受けましょう。 また、ピーリングや美容医療などの刺激が強くダウンタイムがあるような施術を生理中に行うのはおすすめできません。大きな問題が起きることは少ないと思いますが念のため肌や体調の良い状態のときに受けましょう。 痩身エステ 痩身エステとは脂肪の燃焼を促進させたり老廃物や余分な水分の排出を促す施術です。小顔になるような痩身エステや体をスッキリさせる痩身エステなどがあります。 痩身エステの種類の一つに体を力強くマッサージするようなものや機械を使って脂肪にアプローチするようなものがあります。このような内容の痩身エステは生理中に行うのはおすすめできません。気分が悪くなってしまい吐き気を催してしまったり生理痛が重くなってしまうことも考えられます。加えて生理前や生理中は水分を体に溜め込みやすくなっている状態なためデトックス効果が薄れてしまう可能性もあります。 サロンによっては生理中でもナプキンやタンポンを使用してくれたら施術ができるところや紙おむつなどの用意をしてくれているところもあります。そのため、事前にサロンに確認を取っておくのが良いです。 生理の予定を確認したり対策をたてよう! 生理中のエステは絶対にダメ!というわけではありませんが極力避けるのがおすすめです。生理痛をあまり感じない方や生理周期で肌に変化が見られない方はあまり気にせずエステの施術を受けても良いと思いますが、できるだけ避けましょう。肌が荒れてしまうことは少なくても効果が減少してしまうことが考えられます。 また、自身の生理周期をしっかりと把握していない方はすぐにでも把握するようにしましょう。エステの予約が取りづらいだけではなく予定も立てづらくなってしまうことが考えられます。他にもPMSの症状がある方も生理周期を頻繁に確認するのがおすすめです。PMSとは生理前に気分の浮き沈みが激しくなったり肌や体の調子が良くなくなったりする症状のことです。「なんだかイライラする…」だったり「孤独を感じる」のような悲しいネガティブな気持ちが強くなるのはPMSかも知れません。PMSのせいでネガティブな気持ちになっているんだと知るだけで気分が軽くなることがあるので試してみてくださいね。 【まとめ】生理はエステティシャンに相談しよう 生理中や生理前は肌の調子が悪くなってしまうことがありますよね。しかし、女性ホルモンの関係でどうしても起きてしまう現象なのであまり深く気にしないようにしてくださいね。施術内容に関係なく生理中のエステはあまりおすすめできません。 また、生理の症状は人それぞれですし、サロンの方針もそれぞれです。そのため、しっかりとエステティシャンと相談して施術を受けるかどうかを決めましょう。ブライダルエステを受けている方は集中ケアのため、あまりエステを休みたくないですよね。そんなときはフェイシャルだけをお願いしたり、お腹を除いた上半身やふくらはぎあたりまでの施術を提案してみましょう。せっかくの晴れ舞台なのでキレイにしたい気持ちがあると思いますが無理をするのは禁物です! ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

読書 外 女性
  • 生理

生理がこない!?生理周期よりも遅れる原因は?

皆さん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です😊🎵 普段から安定していた生理が急に来なくなったり、遅れたりすると、不安を感じ 妊娠を疑ったり、病気ではないかと心配になることがあります。 しかし、生理周期が変動することは一般的です。もちろん、妊娠や健康上の問題が考えられる場合もあるので、自分自身で状況を確認することが大切です。 さらに、生理周期よりもかなり早く生理が来る場合も注意が必要です。 生理周期が24日以下の場合、頻発月経と呼ばれ、ホルモンバランスや卵巣機能に問題があるかもしれません。 生理が通常の予定より早すぎたり、遅すぎたりする場合は、クリニックを受診することを検討してください。 生理周期よりも生理が遅れる原因は?ストレス? 生理周期よりも生理が遅れてくる原因はいくつかあります。考えられる原因をいくつかピックアップして紹介します。 ストレス過多 過度なダイエット 妊娠 病気 強いストレスを受けることによって生理が遅れることがあります。ストレスを受けすぎたことによって女性ホルモンのバランスや自律神経が乱れて、生理周期どおりにこないことも考えられます。 過度なダイエットを行うことで生理が遅れたりこなかったりすることがあります。過度なダイエットは体に十分な栄養が送れていないため、生理の血液をつくるだけのエネルギーが足りないこともあります。その結果生理がこなかったり遅れたりします。また、ダイエットのやり過ぎ以外にも、偏った食生活を送り続けることで遅れてしまったり生理不順を起こす場合があります。 生理が予定日よりも大幅に遅れてこない場合は妊娠を疑いましょう。妊娠すると生理が来なくなるため、妊娠していて生理が来ていない可能性が考えられます。コンドームやピルなどで避妊をしていても、避妊率は100%ではないので、長い間生理が来ない場合は妊娠が原因であることも考えられます。 また、50代前後の女性は閉経のため、生理が遅くなったり生理の量が少なくなったりします。中には40代で閉経する人もいるため、40代の方で生理不順が起きたり何らかの変化を感じている方は閉経を疑ってみてください。 甲状腺の病気や婦人科系のなんらかの病気によって生理が遅れたりこなかったりすることもあります。甲状腺は喉周辺の病気です。喉周辺の病気ですが、月経に影響が出ることでも知られています。そのため、生理に異常を感じたら子宮などの婦人科系の病気だけではなく甲状腺の病気も疑ってみてください。 生理周期を整える方法はある? 生理周期がずれる原因について紹介させていただきました。次に生理周期を整えるための方法について紹介します。 ストレスを溜めない 規則正しい生活習慣を心がける 過度なダイエットは行わない 上記の3つについてそれぞれ項目に分けて解説していきます。是非参考にしてみてください。 ストレスを溜めない 生理周期を整えるためにストレスを溜めすぎないように心がけるのが大切です。女性ホルモンの分泌を乱さないようにするために定期的にストレスを発散するようにしましょう。ストレスがたまっているのに気づかない場合やストレスを中々発散できないことがあります。そのため、自身でストレスを発散させる間隔を決めて溜まる前に対処することが大切です。 運動 湯船に浸かる 音楽を聞く リラックスできることをする 上記のようなストレス発散方法がおすすめです。ストレスで飲酒や暴食に走ってしまう方がいますが、体調を悪くしやすいためできるだけ避けて適度に楽しむようにしましょう。特に運動はストレス減少効果が報告されているためとてもおすすめです。ストレス発散効果が期待できるだけではなく、健康効果や美容効果も期待できます。 いくつかのストレス解消方法をピックアップしましたが、自身に合っている方法を見つけて行うのが最善です。人によって好みやリラックスできる事柄は違うので、自身でストレスとうまく付き合っていきましょう。 規則正しい生活習慣を心がける 生理周期を整えるためにはしっかりと健康な生活を送って健康な体である必要があります。生理は健康のバロメーターとも呼ばれる通り日頃から健康に気を使わないといけません。 質の良い睡眠を必要な時間とる バランスの取れた食事をしっかりと摂る 適度な運動を定期的に行う 睡眠時間は人によりますが6〜9時間ほど必要です。睡眠時間が少なすぎても長すぎてもよくありません。日頃頑張っている分、必要な睡眠時間を確保して十分な休息をとり、リラックスすることが大切です。また、食事はタンパク質、脂質、炭水化物のバランスを考えてビタミンやミネラルもしっかりと摂るようにしましょう。食べる量も適切な量を意識するようにしましょう。また、適度な運動を頻繁に行うこともとても大切です。筋肉は使わないと減っていくため日頃から動かしておくことで筋肉の減少を抑えることができます。 過度なダイエットは行わない 1日300キロカロリーだけ摂取したり、特定の食材しか食べなかったりするような無理なダイエットは生理が遅れたりこなかったりしてしまいます。痩せすぎている芸能人やモデルの中には生理が毎月来ない人もいるそうです。そのため、必要なカロリーは摂取しつつ運動を行って消費カロリーを増やすようにするのがおすすめです。 また、消費カロリーの殆どは基礎代謝です。基礎代謝とは何もしていなくても消費されていくカロリーのことです。内蔵を動かしたり体温を保ったりすることに消費カロリーの大部分が使われています。過度なダイエットで体温が低くなったり筋肉が減ると消費カロリーが減ってしまいます。そのため運動と食事制限をしっかりと行って健康的にダイエットしましょう。 【まとめ】生理が中々こないときは妊娠の可能性も 生理が遅れたりこなかったりするのは健康状態が悪かったりストレスが溜まってしまっている可能性が考えられます。生理周期は25日〜38日くらいが通常です。この生理周期よりも遅かったり早すぎたりする場合は何らかの異常が起こっている可能性が考えられます。生理予定日よりも1ヶ月や2ヶ月以上生理がこないときは妊娠検査薬を活用したりして確認しましょう。妊娠していなくてもなにかの病気が隠れている場合が考えられるので受診するのもおすすめです。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

靴下 温かい ソックス
  • 生理

生理前や生理中に便秘になるのはなぜ?

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です🐈✨ 生理前や生理中に便秘になってしまう女性が多く悩みを抱えている方がたくさんいますよね、、 特に生理前は食欲が増進したくさん食べてしまいます、、、 しかし、便通が無いと体重が1時的に増加してしまうことも考えられます。ダイエット中の女性は生理前の食欲と便秘で焦った気持ちになったり暴飲暴食に走ってしまうこともありますよね。そんな方に向けてなぜ生理前、生理中に便秘が起きてしまうのか、改善策についてをしっかりと解説していきます。生理前の食欲はどうしても抑えられない場合がありますが、便秘は対処することで緩和することがありますので試してみてくださいね。 生理前、生理中に便秘になる原因は? 生理前や生理中は女性ホルモンの分泌量に変化が出ます。生理前や生理中に分泌量が増えるプロゲステロンは女性ホルモンの1種ですが、このホルモンの働きによって便秘を引き起こしてしまうことがあります。 プロゲステロンは腸の刺激を感知する力を弱めさせ、腸の水分を吸収してしまうため便秘を引き起こします。生理前に血が排出される準備のために水分を溜め込み、むくみとなります。また、腸の水分が吸収されるため便が固くなってより便秘になりやすくなります。 つらい便秘を解消、改善する方法は? 生理前、生理中の便秘は女性ホルモンの分泌の変動により起きてしまうものですが対策を行うことで緩和することができます。便秘薬を飲んで便通を促すのも一つの方法です。しかし、便秘薬は自身の体の状態をしっかりと見て飲みすぎないようにしましょう。どの薬にも言えることですが用法や適量を確認してから飲みましょう。 稀に便秘薬はあまり飲みたくないため薬を飲まずに放っておいて過ごす方もいますが、便秘が酷くなりすぎる前に対策をとることが必要です。便秘薬の刺激が苦手な方は、非刺激性の便秘薬を試してみてはいかがでしょう。便秘薬に頼りたく無い方は次の項目で紹介する改善方法を行ってみてください。 過度なダイエットに要注意!食生活も関係してるよ やりすぎたダイエットを行うことで便秘になることがあります。食べる量を極端に減らしたり一つの食材のみを摂るようなダイエットを行うと良くありません。便通を改善するために食物繊維と良質な油に注目してみましょう。食物繊維は便のかさを増やしたり腸内環境を良くする効果が期待できます。 食物繊維には2種類あります。不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類でバランスがとても大切です。不溶性食物繊維は便のかさを増す働きがあり、水溶性食物繊維は便を柔らかくする働きがあります。不溶性食物繊維ばかりを摂りすぎると便秘が悪化してしまうケースもあります。そのため、2種類の食物繊維のバランスを考えて摂取しましょう。不溶性食物繊維は次のような食べ物があげられます。 ごぼう こんにゃく 豆、大豆 水溶性食物繊維は次のような食べ物があげられます。 海藻類 きのこ ネバネバした食品(納豆やオクラ) 適度な脂質は便通の滑らかさをプラスしてくれるため、便秘解消効果が期待できます。硬くて排出しづらい便は脂質が不足している可能性があります。オリーブオイルやえごま油を適度に摂取しましょう。また、水分摂取量が少なすぎても便秘になってしまう場合があるのでこまめな水分補給をしましょう。夏場は特にしっかりと水分摂取を行ってくださいね! また、朝にコップ1杯の水分を摂るのも便秘解消に効果が期待できます。寝ている間は水分を取れていない状態なので軽い脱水症状が起きていることが考えられます。そのため、朝起きてすぐにコップ1杯のお水を飲みましょう。白湯を飲むのもおすすめです。朝の内臓の動きが鈍いときに白湯を飲み、直接内蔵を温めることで水分補給と同時に体を目覚めさせられる効果が期待できます。内蔵を温めて動きを促すことで便通改善効果も期待できます。生理前や生理中はむくみやすく、体が冷えやすいです。白湯で温めることでむくみ緩和効果や体を温める効果が期待できます。 運動習慣や生活習慣も便秘解消の鍵! 腸の動きを良くするために適度な運動はとても大切です。運動を習慣的に行うことで 血流の改善や筋肉の増強、腸が動く効果が期待できます。 血流の改善や筋肉の増強が行われることで体温の維持ができるようになります。筋肉量が少ないと低体温になりやすいです。体温が低いと腸を含む内臓の働きが遅くなり、便秘に繋がってしまうことがあります。 運動不足を感じている方は次の運動を習慣に取り入れてみてください。 階段の上り下り ウォーキング ヨガやストレッチ YouTubeに上がっているダンスダイエット 特にヨガやダンスダイエットは普段使えていない筋肉を使うことができるためおすすめです。また、腸をダイレクトに動かすことができるウエストを回す動きやひねる動きがある運動を選ぶと良いです。腹筋やスクワットなどの筋トレも効果が期待できます。まずはあまり無理をせずに1日5分から始めてみてくださいね。1度に長い時間運動するよりも短い時間でも継続して毎日行うほうが効果を見込めます。 仕事や家事など、忙しくてまとまった運動時間が取れない方は帰りに少し歩いてみたり、エレベーターやエスカレーターではなく階段を使ってみたりして運動をしましょう。1分ほどその場でかるくジャンプ運動をするだけでも多少の運動効果が見込めますので工夫しながら運動習慣を取り入れていきましょう! また、正しい生活習慣を心がけて過ごすことで便通の改善に効果が見込めます。毎朝同じ時間に起きたり、同じ時間帯に食事を摂るようにしましょう。他にもしっかりと睡眠時間を確保してしっかりと寝ておくことが必要です。 【まとめ】まずはセルフケアに取り組もう! 生理前や生理中に便秘になってしまうのは仕方が無いとも言えます。しかし、毎月生理前や生理中の便秘で薬を飲んで腸を動かし便通を促していると癖になってしまったりと良いことばかりではありません。もちろん便秘薬が合っている方は服用しても良いと思いますが、薬を飲むよりも食生活や運動習慣を改善して便秘を予防する方法がおすすめです。食生活や運動習慣を改善することで生理前や生理中の便秘解消効果が期待できる以外にも健康や美容にとっても良いので是非生活習慣が悪いと思っている方は改善してみてくださいね。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

水 女性 ロングヘア
  • 生理

生理が午後から始まるのはSOSのサイン!

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です😊 いかがお過ごしでしょうか?? 今回も女性ならではのお悩み「生理」についてのお話です...! 生理が始まるタイミングはあまり意識しない方が多いですよね。しかし、生理が始まるタイミングは体の健康状態を確認できるチャンスです。午後から始まるのは体の状態が良くないかも知れません。みなさんも生理が始まるタイミングに注目して体の健康状態を確認してみてくださいね。もし、状態が良くないようでしたらセルフケアや病院に相談してみると良いです。 生理が始まる時間はいつが正常? 生理は午前〜昼間に始まるのが正常です。午前から昼間は交感神経が優位に働いているので生理が出るのが普通です。午後に出る場合は自律神経が乱れている可能性が考えられます。夜は副交感神経が優位になっているので基本的には生理が始まりません。そのため、夜に生理が始まる場合は自律神経の乱れが起きていて交感神経と副交感神経にズレが生じている可能性が考えられます。 自律神経と生理の関係性 交感神経が優位になっているときはいわゆる「興奮モード」です。体や心が活発になり血管を収縮させます。また心拍数アップや血圧が上昇する特徴もあります。 反対に副交感神経が優位になっているときは「リラックスモード」です。心や体がおやすみモードになり血圧や心拍数が低下します。 体が活発な状態になっている交感神経が優位なときに生理が始まります。交感神経は午前から夕方にかけて優位になるのが正常なため、午前に生理が始まるのは正常な証拠です。逆に午後や夜に生理が始まるのは交感神経が午後に優位になっている証拠なので自律神経が乱れていることが考えられます。 夜に月経が始まるのは良くない? 夜に生理が始まるのは自律神経が乱れていることが考えられます。夜はお風呂に入ったり睡眠したりする副交感神経が優位になる状態なため、生理が始まることは考えにくいです。夜に生理が始まってしまうのは、本来副交感神経が優位なはずなのに交感神経が優位になってしまっています。 つまり、自律神経が乱れていることが考えられるため、夜に生理が始まるのは良くありません。 セルフケアの方法が知りたい! 夜に生理が始まってしまっている方は、まずはセルフケアで改善を目指してみましょう。もし、セルフケアで改善が見込めない場合は、病院に相談してみるのもおすすめです。自律神経が乱れていると生理以外にも不調が見られる場合が多いため、早めの改善を行うことがおすすめです。 自律神経が乱れているとどうなるの?原因は? 自律神経が乱れているときに見られる症状は次のとおりです。 不眠 疲労感 頭痛 肩こり 動悸 胃痛、下痢などの消化器症状 精神状態が不安定 自律神経の乱れによって精神状態が不安定になることが考えられます。精神状態が不安定だと不眠や肩こりなども引き起こすことが考えられます。また、動悸や息切れを感じることもあります。 自律神経が乱れてしまう原因は次のとおりです。 ストレス過多 生活習慣が良くない 自律神経が乱れてしまう原因として過剰なストレスがあります。ストレスを感じることで自律神経が乱れてしまうことがおおいため、適度にストレスを解消することが大切です。また、生活習慣が良くないのも原因の一つとして考えられます。 自律神経を整えるセルフケア方法 自律神経を整えるセルフケアは次のとおりです。 朝日を浴びる ストレスを溜めない 軽い運動 バランスの取れた食事 湯船に浸かる 首元を温める まず、朝起きたらカーテンを開けて太陽の光を浴びましょう。体内時計を正常にしてくれる効果や精神的に安定させる効果も期待できます。また、軽い運動で体を動かすのもおすすめです。軽い運動は健康的にも良く、ストレスを解消できる効果も見込めるため1日数十分でも体を動かすようにすると良いです。また、バランスの取れた食事を取ることで腸内環境が良くなる可能性があります。腸内環境と精神状態、自律神経は関係が深いため腸内環境を整えるためにバランスの良い食事や発酵食品を食べるのがおすすめです。 また、湯船に使ってリラックスしたり、首元を温めるのも効果的です。首元はたくさんの神経が詰まっているため、首元を温めて血流を良くすると肩こり解消効果や自律神経を整えてくれる効果が期待できます。 生理中に心がけると良いこと 生理は痛みに差がありますよね。生理痛が重い方は自律神経の乱れ以外にも問題があるかも知れません。本項目では生理中に心がけると良いことを紹介します。 体を冷やさないようにする ナプキンを頻繁に交換したり、デリケートゾーンをいたわる 痛みを我慢しすぎない 無理をしない 生理中は体を冷やさないようにしましょう。アイスコーヒーなどの冷たい飲み物や食べ物を避けて温かい食べ物、飲み物を摂るようにしましょう。また、デリケートゾーンが荒れやすいためナプキンをつけっぱなしにしないようにしたり、オーガニックナプキンを使用すると良いです。また、痛みが酷いときは横になって休んだり痛み止めを服用したりして痛みを緩和させましょう生理中は血が出るため貧血になりやすいです。そのため、しっかりと栄養を取って激しい運動を避けるようにしましょう。 また、血の量がとても多い方や動けないほどの生理痛がある方は一度産婦人科に相談してみるのもおすすめです。子宮や膣に病気があるかも知れないので、悩みがある方は相談してみると今後の生理が楽になる可能性があります。 【まとめ】デリケート関連の話題は記事で情報収集! デリケートゾーン関連の話題は人に聞きにくく、病院に行くほどではない場合もありますよね。そんなときは記事などを参考にして情報を収集しましょう。しかし、中には間違った情報を発信しているサイトもあるため、様々な記事を読んで比較しながら正しい情報を得るように心がけましょう。もし、しっかりと知りたい場合はデリケートゾーン関連に特化したセミナーなどもあるため、参考にしてみるのもおすすめです。 また、生理が夜に始まるからといってすぐに病院を受診しないといけないわけではありません。自律神経が乱れている可能性が考えられるのでまずはセルフケアを行ってみて様子を見てみましょう。もし、改善しない場合は産婦人科に相談に行くのもおすすめです。特に生理痛の重さで悩んでいる方は放っておかずに対処しましょう。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 生理時のお悩みとは異なりますが、ジャンルとしては同じです。 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

車 女性 サングラス ロードトリップ
  • 生理

生理中に鼠径部が痛い!クリニックに行くべき?

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です。 女性に毎月おとずれる生理のお話し! 人によって生理痛の重さはそれぞれです。中には生理痛がとても酷く、気絶してしまう方もいるんです...💦 反対に生理中でも痛みやだるさを全く感じない方もいます👀 今回の記事では生理の症状の中でも「鼠径部」の痛みについて解説していきます。読み方は「そけいぶ」です。鼠径部とは下腹部と足の付け根付近にあるところです。ビキニラインと足の付け根のあたりとも言えます。生理中の鼠径部の痛みに悩んでいる方は是非参考にしてもらえればと思います。 生理時の症状はどんなものが多い?鼠径部に痛みがある? 生理時に起こる症状は次のとおりです。 子宮の痛み 体のだるさ 頭痛 吐き気 むくみ イライラなど心が不安定 食欲不振 肌荒れ 上記のような症状は多くの女性が経験したことがあるのではないでしょうか。生理を排出するための収縮によって子宮に痛みを感じたり、ホルモンバランスの関係で精神的に不安定になることがあります。 また、ホルモンバランスが乱れることによって肌荒れが起きる方もいます。他にも生理前は精神状態が不安定になる「PMS」が起こる方も。 生理時に鼠径部に痛みを感じることがある方もいて、しこりのようなものがあることもあります。しこりを押したら痛かったり無くなったりと様々な症状があります。子宮がある場所よりも下の方で痛みを感じるのが特徴です。 生理痛が起きる原因は?鼠径部が痛いのはなぜ? 酷い生理痛が起きる原因として考えられることは次のとおりです。 体が冷え過ぎている 病気 ストレス 不規則な生活で不健康な状態 体が冷えすぎて血流が悪くなると子宮の収縮がスムーズでなくなります。その結果強い痛みを感じたり、頭痛や肩こりなど他の不調も引き起こすことがあります。日々の食生活や運動習慣、睡眠状態によって生理痛の重さも変わります。インスタントラーメンや加工肉などを毎日のように食べていたり、バランスの悪い食生活を続けると生理痛だけではなく健康にも良くありません。また、睡眠不足が続いていると頭痛を引き起こしたり生理痛をより強く感じてしまうことがあります。そのため、日頃からバランスの良い食生活や規則正しい生活を送ることを心がけましょう。 また、生理中に鼠径部が痛くなるのは病気のサインかも知れません。もちろんリンパの流れが悪く、一時的に痛みを感じている場合もありますがしこりがあったりすると病気の可能性が高くなります。考えられる病気は次の2つです。 鼠径ヘルニア 子宮内膜症 鼠径ヘルニアは腸が腹膜から飛び出してしまう病気です。飛び出している腸を押せば戻ることもあるようですが癖になると戻らなくなります。子宮内膜症はとても重い生理痛と生理の多さが特徴です。かたいしこりのようなものがあり、押すと痛むのも特徴です。子宮の周辺に現れる痛みなためわかりにくいですが、鼠径部に痛みを感じたときは注意してくださいね。 重すぎる生理痛は病気が隠れているかも! 生理痛は本来あまり無いのが普通の状態です。しかし、動けない程痛かったり寝込んでしまう程の生理痛は体の状態が良くないかも知れません。生理痛は生理中に起こって当然、生理はしんどいものと思っている方も多いです。しかし、そのまま放って置くと隠れている病気に気づかない場合もあるので一度良く確認してみましょう。子宮にポリープがあったり、子宮内膜症な可能性も考えられます。また、PMSがひどすぎる場合もホルモンバランスの乱れや精神状態など、何かしら問題が隠れている場合がありますのでしっかりと向き合いましょう。 また、夜に出血が多すぎるのも要注意です。本来は夜には生理はあまりでず、昼用のナプキンで事足りるのが正常です。中にはタンポンとナプキンを併用しても漏れてしまう方もいるそうです。このような方は病気が隠れている場合が考えられるので医師に相談すると良いです。 生理のときに痛いが酷い時の対処法 生理痛が酷いときにできる対処法は次のとおりです。 腰を温める 体を冷やさないようにする 軽いストレッチをする 薬を服用する 生理痛が酷いときにお腹を温めることが多いですが、お腹よりも腰のほうが効果的です。お腹側は脂肪や筋肉、内臓があるため、お腹よりも腰のほうが温まりやすいです。また、体が冷えやすいアイスコーヒーや冷たい食べ物などを避けると良いです。クーラーが効きすぎている店内では長居しないようにしたり、ブランケットや上着などで体が冷えすぎないようにしましょう。 股関節や腰回りの血流を良くすることで生理痛が緩和できることがあります。もちろん生理痛が重すぎるときやしんどいとき、吐き気があるときはストレッチを行わないようにしましょう。中殿筋と呼ばれるお尻から太もも、腰に繋がっている筋肉をほぐすのが効果的です。あぐらのような体制になり足の裏同士を合わせて、前側に体から少し離します。そして前屈するようにすると中殿筋がストレッチされます。他にも足の裏側や内もも、体側などを伸ばすのも効果的です。 仕事や学校などで休めないときに生理痛を感じたら痛み止めを服用しましょう。我慢しすぎるとストレスを感じたり、しんどい思いをしてしまうので無理をしすぎないようにしてくださいね。また、痛み止めの中には胃が荒れやすいものがあるので、胃が弱い方は胃薬を飲んだり食後に薬を飲むようにしましょう。 生理中の鼠径部の痛みに気づいたら 生理中の鼠径部の痛みに気づいたら産婦人科などの病院を受診しましょう。痛みの程度にもよりますが鼠径ヘルニアや子宮内膜症の可能性がありますので早めに対処をしましょう。また、痛みが少ない場合は、筋肉が凝っている可能性もあるので温めてみるのもおすすめです。しかし、病気の可能性もあるのでしっかりと医師に相談しましょう。 【まとめ】生理痛は我慢しすぎないようにしよう! 生理中に鼠径部の痛みを感じた場合は、今後の生理中にも注意深く確認してみてください。毎回生理中に痛い場合は速やかに病院に行ってくださいね。また、ひどすぎる生理や出血の量が多すぎる場合も産婦人科の受診をおすすめします。余談ですが、低用量ピルには生理痛を減らしたり、月経不順、PMSの改善の効果も期待できます。そのため、生理痛以外にも生理による不調、不快を感じている方におすすめします。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 生理時の悩みとは異なりますが、ジャンルとしては同じです。 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

シャンプー トリートメント ブラシ コスメ ブラシ
  • 生理

生理中に体重が増える原因は?太りたくない!

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です。 生理中や生理前はどうしても食欲が上がってしまって体重が増えてしまいますよね!💦 中には生理中に食欲が減退してしまう方や、日々と変わらない方もいます。 今回の記事では生理前、生理中に食欲が高まってしまい太ってしまうことに悩んでいる方に向けて解説していきます。ダイエット中などで悩んでいる方の参考になれば幸いです。 生理前、生理中にむくみ、食欲が増える理由 生理中、生理前に食欲が増えるのは普通のことです。ホルモンバランスであるプロゲステロンの分泌が高まってしまい、食欲増加に繋がります。赤ちゃんが作れるように栄養を蓄えようとするため、普通の日よりも多くの量を食べてしまったりむくみを起こしてしまうことが考えられます。そのため、生理前に食欲が旺盛になってしまうのは仕方がないこととも言えます。 また、むくみも生理前、生理中に起きることがあります。これもホルモンバランスの関係でどうしても体に水分を溜め込みやすくなってしまいます。加えて生理前の食欲の強さで味の濃い塩分がたくさん含まれた食事を摂るのもむくみの原因の一つです。 生理の体重増加が辛い!対策方法は? ダイエット中の方や、体型や体重を気にしている方は特に生理中におこる体重増加や体型の変化に悩んでしまうこともあると思います。そんな方に向けて生理時の体型、体重の変化についてできる対策方法を2つ紹介します。 食欲をコントロールする むくみ対策をする 上記の2点について詳しく解説していきます。 食欲をコントロールする 生理前の食欲はとても強く我慢が難しいですよね。しかし、ダイエットをしている方は特にコントロールをしないといけません。暴飲暴食を避けるために日常と同じくらいの食事を摂取するように心がけましょう。言葉で言うのは簡単ですが中々簡単にできるものではないですよね。食欲をコントロールするためにできる対策を紹介します。 白湯を頻繁に飲む 良く噛んで食べる 食事を小分けにして食べる 食べるものを変える お腹が空いたら運動してみる 食欲を感じたらまずは白湯を1杯飲んでみるのがおすすめです。体が温まり、デトックス効果も得られる上食欲を抑える効果も期待できます。また、食事を摂る際は満腹中枢を刺激するためによくかんで食べるようにしましょう。一口の量を減らす方法もおすすめです。 1日3食のご飯を食べている方は、同じ量のご飯を5回に分けて少しずつ食べるのも良いです。1回分の満足感は減りますが、回数が増えるため過剰な空腹を感じにくくなります。他にも食べるものをインスタントラーメンなどではなくうどんや、スナック菓子ではなくフルーツやナッツというように変えるのも摂取カロリーを減らせるため良いです。 また、どうしても食欲が我慢できないときは軽い運動をしてみるのもおすすめです。もちろん生理中で体の状態が良くないときは控えるようにしましょう。10分〜20分ほどの運動をするのがおすすめです。運動をしすぎるとおなかが空いてしまう場合があるので程々にしましょう。 むくみ対策をする 生理前は黄体ホルモンの影響で体が水分を溜め込みやすい状態になります。そのため、どうしても生理前や生理中はむくみやすくなってしまいます。しかし、むくむことで体重の増加が起きたり、体型や顔に変化が見て取れることもあります。そんな生理前のむくみですが、対策方法はいくつかあります。今回はそんな対策方法をいくつか紹介します。 カリウムを摂取する ストレッチをする 体を温めるように心がける 塩分が多すぎる食べ物を食べない カリウムには体の余分な水分を排出してくれる効果があります。カリウムが含まれている食べ物はきゅうりや緑茶、トマトジュースなどです。生理前は積極的に食べるようにして体の余分な水分を排出しましょう。 生理前のむくみはストレッチをして血流を良くすると良いです。血流が良くなると老廃物や余分な水分が排出されるだけではなく、デトックス効果や体の緊張を取る効果もあるため、生理前、生理中以外にも行うのがおすすめです。他にもマッサージをして血流やリンパの流れを良くするのもおすすめの方法です。むくみやすい顔周りや足などのむくみを取るためにお風呂に入っているときにマッサージするのがおすすめです。お風呂に入っているときは体が温まっている状態なうえ、水圧で多少のマッサージ効果も期待できます。 また、生理中は特に体の冷えに気をつけましょう。生理痛が増しやすくなるだけではなく、むくみが起きてしまうので温かい飲み物を飲んだり、足先などが冷えないような工夫をしましょう。 また、塩分を摂りすぎると体が水分を蓄えてしまうので、塩分が多く含まれているような味が濃いものやインスタントラーメン、ポテトチップスなどを摂取するのを控えましょう。 生理中のダイエットには気をつけて!注意点を解説 生理中は血が体から排出されている状態なので、貧血になりやすいです。そのため、生理中に食べると太ると思いすぎずにバランスの取れた食事を摂るようにしましょう。もちろん食べ過ぎは体重増加に繋がるので、極端に食事を減らさないようにすれば大丈夫です。 また、過剰なダイエットをしていると生理が来なくなることがあります。生理の血を作るほどの栄養が体にない状態なのでダイエットをしているときに生理が来なくなったらダイエットの方法を見直したほうが良いかも知れません。1つの食材しか食べなかったり極端に摂取カロリーを減らすようなダイエットは続きにくいですし、リバウンドを引き起こすこともあります。加えて体の状態が良くないため生理中に体調がより悪化したり、ひどい貧血を起こしてしまう恐れもあります。そのため、特に生理前後は無理なダイエットをしないように心がけましょう。 【まとめ】生理中に一時期的に太るのは仕方ないこともある 生理前や生理中はホルモンバランスの関係で食欲が高まったりむくみやすくなるため、体重増加が起きてしまうことは珍しくありません。しかし、ダイエット中の方にとってはストレスに感じてしまうかも知れません。しかし、生理が終わると体は痩せやすい状態になるため、あまり焦らずにストレスを感じないように意識しましょう。生理後は体が痩せやすい状態になるため生理前や生理中は程々のダイエットをして、生理後のタイミングで本格的にダイエットに取り組むのがおすすめです。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 生理中の悩みとは異なりますが、ジャンルとしては同じです。 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

赤ちゃん 足 小さい 花 毛布
  • 生理

生理中に起こる足の痺れの原因は?症状によっては産婦人科へ!

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です😊 生理中や生理前に足や手が痺れる方はいませんか? 生理中は月経痛やナプキンの不快感でただでさえ憂鬱なのに痺れまで加わるとたまったもんじゃありませんよね。 また、生理前はPMSの症状がある方もいて、気分の変動が大きく不安な気持ちや苛立ちに悩んでいる方が多いです。そんなPMSは身体的症状もあり、その一つが手足の痺れです。本記事では足の痺れについて考えられる原因や対処法を詳しく解説していきますので是非参考にしてみてください。 生理のときに起こる足の痺れの原因は? 生理のときだけに限らず足の痺れは血行不良が考えられます。足の痺れの原因で考えられるのは次のとおりです。 ビタミンB不足 足の血行が悪い 病気 アルコールを頻繁に摂取する方は特にビタミンBが不足しやすいです。ビタミンBが不足することで足の痺れを引き起こすことがあります。また、正座を続けると足が痺れるのと同じ原理で足の血流が悪くなると痺れが起きます。また、ふくらはぎの筋肉は血行を促進するポンプのような役割をしています。そのポンプの力が弱まると当然血行が悪くなります。つまり、ふくらはぎの筋肉が少ないのも足の血行に関係していると言えます。 足の痺れが頻繁に起きる方は様々な病気が考えられます。脳の病気や末梢神経の病気、脊髄の病気、糖尿病などの可能性もあります。しかし、生理時だけ足の痺れが起きる方は次の病気が隠れているかも知れません。 子宮内膜症 子宮筋腫 月経困難痛 これらの病気のサインが足の痺れとして現れている可能性が考えられるため、生理時だけ起きる方は産婦人科受診をおすすめします。 生理痛に加えて足の痺れも辛い!治療法や対処法は? 生理時は生理痛や精神的な辛さ、ナプキンの不快感などとても憂鬱な気分になる方が多いです。そんな生理に足の痺れまで加わると辛いですし、仕事や日常生活に支障をきたすこともありますよね。そんなときにできる対処法をお伝えします。 半身浴を頻繁に行う 足がむくみ過ぎないようにする ビタミンBを摂取する 病院を受診する 足の血行を良くするために半身浴を行うと良いです。半身浴でなくても湯船に数分から数十分浸かるだけで効果が期待できます。また、足がむくむことによって血行不良を起こすこともあります。そのため軽いストレッチをしたり、ふくらはぎの筋肉を鍛えたりマッサージすると良いです。他にもむくみを予防するために塩分が多く含まれたものを取りすぎないようにすると良いです。 また、ビタミンBが不足することで足の痺れを引き起こしやすくなるため、ビタミンBのサプリを摂取するようにするのも良いです。しかし、病気が隠れている場合も考えられるため、足の痺れが頻繁に起こる場合や痺れがひどい場合は病院を受診することを考えましょう。生理時や生理前だけ起こる方は産婦人科に行きましょう。 クリニックに行くべき症状は? 足の痺れは病気が隠れているサインでもあるため、このような症状が現れる方は病院を受診することを強くおすすめします。 生理時だけ起こる 頻繁に起こる 歩けない程の強いしびれ 生理時や生理前だけ足の痺れが起きる方は、子宮や女性ホルモン関係に異常があるかも知れません。そのため、できるだけ早く受診してください。また、足の痺れが起きる方は生理痛の重さにも悩んでいませんか?その生理痛についても相談できるので是非検討してみてくださいね。 生理周期に関係なく足の痺れが頻繁に起こる方も病院を受診しましょう。強いしびれが何度も起きている方も受診すると良いです。 月経痛は生活習慣と深い関わりがある! 足の痺れに関わらず生理痛の重さは食べたものや睡眠の質、運動習慣によって変動します。そのため、足の痺れ改善目的以外でも規則正しい生活を送るようにすると生理痛が改善することも考えられます。次の項目を意識するようにして日常生活を送ってみてください。 軽い運動をする(痺れに悩んでいる方は足を重点的に) バランスの取れた食事を摂る 睡眠時間をしっかりと確保する それぞれを詳しく解説していきます。 軽い運動をする 足の痺れに悩んでいる方はよく歩いたり、軽い体操をしたりすると良いです。特に午前中から夕方にかけての時間帯に運動を取り入れることをおすすめします。運動の時間が取れない方は歯磨きをしている間、背伸びをしてふくらはぎの筋肉を動かしたりすると良いです。また、スクワットなどの筋トレをしてしっかりと運動するとなお良いです。 バランスの取れた食事を摂る 3食しっかりと食べるようにしたり、食べる内容を意識してみましょう。インスタントラーメンなどで済ませている方はサラダを追加したり、うどんに変更したりすると良いです。しっかりとした主食と主菜、汁物などが理想ですが、忙しい方やできない方もいると思うのでできる範囲で工夫するようにすると良いです。サプリメントに頼ってみたり、サラダを追加したりすることを意識するだけでも変わると思いますしストレスも溜まりにくいですよね。 睡眠時間をしっかりと確保する 睡眠時間は6〜8時間ほど確保するようにしましょう。人によって必要な睡眠時間は変わるので、6〜8時間を目安に自身に必要なだけの睡眠時間を確保しましょう。また、睡眠前のスマホや汗がでるほどの運動などは睡眠の質を下げてしまうので避けるのが良いです。また、生理前や生理中に眠れないという方も多いですが、眠れないときは無理に寝ようとせずにリラックスできることをしたりすると良いです。 【まとめ】つらい症状は放っておかず病院に相談しよう! 生理時や生理前にだけ足の痺れが起きるのは婦人病が隠れている可能性があります。また、更年期の方は女性ホルモンが減少して、痺れが起きている可能性もあります。手足の痺れは病気のサインであることが多いため、しっかりと見極めて早めに病院を受診することが早期発見に繋がります。そのため、足の痺れに限らず、つらい症状は放っておかずに病院を受診しましょう。日常生活が不規則な自覚がある方は、足の痺れや生理痛の改善のため以外にも大きい病気にならないように今のうちに改善していきましょう。食事と睡眠、運動習慣に気を付けて生活を送るようにしてくださいね!できればストレスにも気を使って、たまにストレスを発散したりストレスを溜めないようにするのが良いです。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 生理中の悩みとは異なりますが、ジャンルとしては同じです。 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

レモン ライム ホットティー ティーポット
  • デリケートゾーン

デリケートゾーンが蒸れる原因は?対策方法を解説!

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です✨ いかかがお過ごしですか😊? 今回は、デリケートゾーンの蒸れについてお話いたします! デリケートゾーンの蒸れは、女性なら1度は悩んだことがあるのではないでしょうか? 夏場や生理中はどうしても蒸れてしまいますよね。蒸れるとかゆみやかぶれ、ニオイの原因にもなるため、どうにかして蒸れないようにしたいですよね。本記事では蒸れの原因や対策方法を紹介します。 デリケートゾーンが蒸れるのはなぜ? デリケートゾーンが蒸れてしまう理由は次のとおりです。 汗や尿など、水分がある 下着や服で通気性が悪くなる 生理中のナプキン使用 デリケートゾーンは尿や汗、おりものなどがどうしても出てしまうため湿度が高くなります。加えて下着をつけるため、湿気が逃げにくく蒸れる原因になります。また、生理中は血液が出るのに加えてナプキンによって通気性が普段以上に悪くなります。そのため、蒸れが起こります。 デリケートゾーンが蒸れるとかゆみやかぶれ・においの原因に デリケートゾーンが蒸れることによって引き起こされる症状は次のとおりです。 かゆみ かぶれ ニオイ デリケートゾーンが蒸れると肌荒れを引き起こし、かゆみを感じることがあります。生理中に陰部にかゆみを感じるのは蒸れが原因です。また、蒸れがひどいとかぶれにも繋がります。蒸れると肌が刺激を受けやすくなります。刺激を受け取りやすくなっている肌におりものシートやナプキン、下着による摩擦などで刺激を受けてかぶれてしまうことが考えられます。また、蒸れることでこもってしまい、臭いが出てしまうことがあります。 デリケートゾーンの蒸れの対策・予防方法! デリケートゾーンが蒸れることを予防するためにできる対策は次のとおりです。 通気性を良くする ナプキンを長時間つけっぱなしにしない トイレ後はしっかりと水分を拭き取る 正しい洗い方をして清潔な状態にする 下着を通気性の良いものに変えたり、毎日のようにおりものシートをつけるのを控えましょう。通気性が悪い服装を着るときは夏場や汗をかく状態ではないときに着用するのがおすすめです。また、ナプキンを長時間つけっぱなしにすると経血によって湿気がこもりやすくなるため、必要に応じて頻繁に交換しましょう。 用を足したあとにしっかりと水分を取り除かないと蒸れの原因になります。また、尿もれが起きてしまう方も尿もれが原因で蒸れてしまうことがあるため、尿もれパットなどを活用して予防しましょう。また、トイレットペーパーで拭くときはこするのではなく数秒間しっかりとおさえるようにしてトイレットペーパーに水分を吸わせましょう。 お風呂に入るときやシャワーを浴びるときは正しい洗い方をしておりものや汚れをしっかりと落としましょう。大陰唇や小陰唇の間に汚れが溜まりやすいため、指の腹で優しく撫でるようにして洗うと良いです。膣内まで洗ってしまうと本来膣に備わっている自浄作用が薄れてしまうのでトラブルの原因になってしまう場合があります。くれぐれも膣内まで洗わないようにしましょう。 蒸れで肌荒れが起きたときの対処法 デリケートゾーンの蒸れはどうしても起きてしまう場合がありますよね。特に生理中などは通気性が悪くなる上、水分も多くなるため予防しても肌が荒れてしまうことがあります。状況によってはナプキンの交換が難しい場合もあるため、予防できないことも。肌荒れが起きてしまった場合の対処法をお伝えします。 市販薬で肌荒れを抑える できるだけ刺激を与えないようにする 酷い場合は病院に行く 市販で売られているデリケートゾーンが痒くなったとき用の薬を活用してかゆみを抑えるのがおすすめの方法です。生理中にどうしても痒くなってしまう方は買っておくのが良いです。蒸れによってかゆみやかぶれなどの肌荒れが起きた場合はかきむしって刺激を与えるのは避けましょう。蒸れによってデリケートゾーンが刺激を受け取りやすい状態になっているのでダメージを普通以上に受け取ってしまう場合があります。そのため、かゆみを我慢するか、どうしても我慢できない場合は塗り薬などを使用しましょう。 かゆみやかぶれが酷い場合は病院に行って薬を処方してもらったり処置してもらうと良いです。かぶれやかゆみが酷いと、ダメージから守るためにメラニン色素が作られます。メラニン色素はシミなどの原因で黒ずみを引き起こします。そのため、デリケートゾーンが黒ずんでしまうことを予防するためにも症状が酷いと思ったら病院に行くことも視野に入れましょう。また、受診する病院は産婦人科です。その他の悩みを相談しても良いですね。 快適に過ごすためのおすすめ商品 蒸れを予防できる商品や蒸れが起きてしまったときに対処が可能な商品を紹介します。 フェミニーナ 経血カップ 綿素材の下着を着用する フェミニーナが出している商品にはデリケートゾーンのかゆみやかぶれを抑えてくれる商品があります。ジェルのものや軟膏、ミストなど様々な種類があるため、好みのテクスチャーのものを選べます。 経血カップは、膣内に挿入して経血を溜めてくれるカップのことです。膣内で経血をキャッチするため表面の皮膚に刺激が起きにくくなるため、肌が弱い方におすすめです。また、繰り返し洗って使えるため経済的でエコな商品です。 下着を通気性に優れている綿素材のものに変えるのもおすすめです。また吸水性も優れているため汗をかきやすい夏場にもぴったり。汗をかく状況のときや生理中だけ綿素材の下着を着用するのも効果が期待できます。また、パンツスタイルのレザー素材や分厚いデニム生地は蒸れやすいため、汗をかく状況のときは避けるのがよいです。 【まとめ】蒸れは起きる前に予防するのが大切! デリケートゾーンが蒸れるのは女性なら誰しも経験があると思います。蒸れでかゆみやかぶれが起きてしまうと良くない気分になったり、嫌な思いをしますよね。デリケートゾーンは蒸れやすいため、予防や対策をしっかりと行うことが大切です。しかし、予防をしていても蒸れが起きてしまうことがあります。そんなときは気軽に購入できる市販薬を活用して肌荒れを抑えるのがおすすめです。また、日頃からしっかりと洗って保湿などで肌を保護していると荒れにくくなると思うのでしっかりと毎日のケアを徹底するのもおすすめです。デリケートゾーン専用の石鹸やぬるま湯を使って清潔にして、専用のクリームやジェルで保湿をしましょう。デリケートゾーンはとてもデリケートなので正しい知識をつけることが大切です。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

女性 ロードトリップ 車 海外
  • デリケートゾーン

デリケートゾーンの意味は?どこがvio?

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です🎵 みなさんは、デリケートゾーンについて詳しい知識はありますか? デリケートゾーンとはフェミニンゾーンとも言われる陰部周辺のこと! 名前の通りデリケートなので正しいケアを行って大切に扱う必要があります。似ている言葉にvioがあります。脱毛に通っている方や美容に関心が高い方は知っているかと思いますが知らない方もいると思うので次の項目で詳しく解説していきます。 デリケートゾーンの意味やケア方法は? デリケートゾーンは陰部周辺のことを指した言葉です。しかし、一言でデリケートゾーンと言っても細かく名前がついているのでその点について解説していきます。 デリケートゾーンの部位の名前 デリケートゾーンはvioと同じ場所を指しているのでvioのそれぞれの名称について紹介していきます。 vioの「V」はビキニラインのことで立っている状態のときに見えるへそと陰部の間のあたりのことです。逆三角形の形にアンダーヘアが生えているのが特徴です。 vioの「I」は女性期のサイドに毛が生えている部分のことです。アルファベットの「I」のように生えているのが特徴です。 vioの「O」は肛門周りに毛が生えている部分のことです。アルファベットの「O」の形に生えているのが特徴です。 デリケートゾーンの正しいケア方法 デリケートゾーンを洗うときはボディーソープで洗わないようにしましょう。製品によってはデリケートゾーンにも使えるボディソープがありますが、基本的に専用の石鹸を使うことをおすすめします。 デリケートゾーンはph値が低いため普通のボディーソープで洗うと必要な潤いまで落としてしまい乾燥や肌荒れなどを引き起こす恐れがあります。デリケートゾーン用に開発された石鹸を使って洗うようにすると良いです。または、ぬるま湯で丁寧に洗うのも良いです。 また、洗う範囲はデリケートゾーンのひだの間や陰核などを洗うようにしましょう。腟内を洗う方も稀にいますが膣内は自浄作用があるため、洗わなくて良いです。 デリケートゾーンを清潔な状態にしたら専用のクリームやジェルで保湿をしましょう。デリケートゾーンは下着との擦れやナプキンとの蒸れ、トイレでの刺激などによりとても乾燥しやすいのでしっかりと保湿することが大切です。保湿するときは粘膜部分には塗らないようにしましょう。腟内まで塗るタイプの製品もありますので使用方法をしっかりと確認してから使用しましょう。 デリケートゾーンの脱毛はかゆみ予防?人気のvioデザインも デリケートゾーンは比較的毛が太く、多いです。そのため、蒸れやすくかぶれやかゆみの原因になる可能性があります。デリケートゾーンの毛が全くない状態をハイジニーナと呼び、とても人気が高い脱毛デザインです。次の項目でデリケートゾーンの脱毛のメリットや人気なvioデザインを紹介します。 デリケートゾーンの脱毛のメリット デリケートゾーンを脱毛するメリットは次のとおりです。 ナプキンのムレを軽減 自己処理を減らせる 水着や肌見せするときに楽 ニオイ予防 上記以外にもたくさんのメリットがあり、脱毛すると過ごしやすいと感じる方が多いです。アンダーヘアがなくなると生理中のムレを軽減することができるため、かゆみや肌荒れを予防することも。また、トイレットペーパーを使うときも、毛がないほうが水分をしっかりと拭き取れます。 vioの毛をカミソリやシェーバーで処理するのはとても肌に負担がかかる行為です。足や手に比べ肌が敏感なうえ、毛が太く強いためダメージがかかりやすいです。そんな自己処理を頻繁に行っているとダメージが蓄積されて黒ずみの原因にもなります。そのため、自己処理の回数を減らすことができる脱毛はダメージを減らすことができます。 アンダーヘアを脱毛するとトイレ後の尿の拭き漏れやムレを軽減できるため、ニオイ予防になります。毛がなくなった分通気性が良くなるため、こもりにくく、比較的快適に過ごせます。 vio脱毛は医療?美容?それぞれの違いは? vio脱毛は医療脱毛と美容脱毛の2種類あります。それぞれの違いは次のとおりです。 医療脱毛美容脱毛脱毛完了までの回数少ない多い施術一回の価格高い安い脱毛の効果永久脱毛ができる減毛効果が期待できる 他にも、医療脱毛はクリニックなどの医療機関で行う施術なため資格を持った方が施術してくれます。美容脱毛はサロンなどで施術してくれるため、他の美容関係のメニューが用意されている可能性が高いです。 医療脱毛の1回の価格は高いですが回数が少なくて済むので、クリニックによっては美容脱毛よりも安く済むこともあります。しかし、毛の質や太さ、脱毛機との相性などもあるため、しっかりと確認してから通いましょう。美容脱毛などが行っているとてもオトクなキャンペーンを利用して試してみるのもおすすめです。 人気のvioのヘアデザインは? vioのヘアデザインは次のとおりです。 無毛(ハイジニーナ) 全体的に毛量を減らす Vだけ残してIOだけ脱毛 ハイジニーナはとても人気が高いですが恥ずかしいと思う方もいます。そんな方は自己処理の回数を減らせる「毛量を減らす」デザインがおすすめです。毛量が減るとムレ軽減もできますし、全く毛がない状態ではないので恥ずかしい思いも無いでしょう。また、Vだけ残すデザインもとても人気で、Vの形を小さい三角形にしたり、楕円形にしたり、細長い形に毛を残したりと、様々なデザインを選ぶことができます。中にはハート型など遊びココロがあるデザインを選ぶ方もいるんだとか。 ハイジニーナな方も増えてきましたが、そこまで多いわけではないので、恥ずかしい気持ちがある方もいると思いますので、施術者や、カウンセリングで納得行くまで相談しましょう。 【まとめ】デリケートゾーンの意味はフェミニンゾーン全体 デリケートゾーンという言葉はよく聞くけどあまりよくわかっていなかった人は今回の記事で知ってもらえたかと思います。陰部周辺のことをデリケートゾーンと呼び、他にフェミニンゾーン、vioなどと呼ばれます。デリケートゾーンのケアをしっかりと行っていないとかゆみやかぶれに悩まされたり、カンジダ症などのデリケートゾーンの不調が起きてしまうこともあります。そのため、正しいケアを毎日行いましょう。できればケアだけではなく、食生活や運動習慣、質の高い睡眠などにも意識を配り、健康を大切にしてくださいね。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

冬 女性 コート 海外 
  • デリケートゾーン

vioのチクチクが続く!かゆみの対処法を解説!

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です🐱♪ デリケートゾーンのチクチクに悩んでいませんか? 自己処理をしたあとの数日は特にチクチクとしたかゆみや痛みを不快に感じる人が多いんです! 今回は、このようなvioのチクチクの原因や対処法をご紹介しますので是非参考にしてくださいね(*^_^*) vioがチクチク!痛みやかゆみの原因は? アンダーヘアを処理したあとの数日はチクチクしたりかゆみを伴うことがあります。考えられる原因は次のとおりです。 自己処理をしたことで毛の先が尖っている カミソリの刺激で肌にダメージがある vioと下着とこすれる 陰部の毛を剃ると毛の先が鋭利になり、肌に当たるとチクチクと感じることがあります。また、カミソリによる肌ダメージによって肌のバリア機能が低下し、かゆみや痛みを感じることがあります。加えてデリケートゾーンと下着の間にあった毛がなくなったため、下着との摩擦によってダメージを受けている可能性もあります。 また、脱毛を受けた直後や生理直後にアンダーヘアの自己処理を行うのも原因の1つです。脱毛を受けた直後は肌にダメージが残っている状態なので、カミソリなどで処理を行うとダメージを重ねていることになります。また、生理中のナプキンでかぶれていたりかゆみがある場合も肌にダメージが蓄積されていることが考えられるので、肌の状態が正常に戻ってから自己処理をするようにしましょう。 デリケートゾーンのチクチクの対処法は? デリケートゾーンのチクチクの対処法は次のとおりです。 アンダーヘアを剃るときに肌に配慮する 保湿をする 下着のサイズをあわせる アンダーヘアを自己処理するときは泡などで肌の滑りを良くしてから行いましょう。また、毛流れに逆らって剃るよりも毛の流れと同じ方向に剃るようにするとダメージを減らすことができます。他にも専用のカミソリやシェーバーを使ってカミソリを肌に当てる回数を減らすのもおすすめです。デリケートゾーンは見えにくい部位なので鏡などを活用して傷つけないように丁寧に処理しましょう。 デリケートゾーンも手や足、顔のように乾燥します。カミソリなどで自己処理をしたあとは特に乾燥します。そのため、剃ったあとは専用のクリームやジェルで保湿をすると良いです。実はデリケートゾーンの保湿は剃ったあとだけではなく毎日行うのがおすすめです。vioは下着との擦れやトイレでの摩擦などダメージがかかりやすいため守ってあげることが大切です。また、デリケートゾーンにクリームやジェルを塗って保湿するときは粘膜部分に塗らないようにしましょう。稀に粘膜部分に塗っても大丈夫なものや推奨しているものがあります。そのため、使用前はパッケージ裏などに記載がある使用方法をしっかりと確認しましょう。記載がない場合は粘膜部分に塗らないようにすると安心です。 下着のサイズが自身に合っていないと摩擦が起きやすいです。また、素材によっては摩擦を強く感じてしまうものもあるので、下着の肌触りにも意識すると良いです。大きすぎるものだと、歩くときに擦れやすくなってデリケートゾーン周辺に摩擦が起きてしまう場合が考えられます。小さすぎても、動く度に強い摩擦になって肌に悪影響です。また、生理以外の日に毎日おりものシートをつけている方は、1日に2〜3回ほど交換するようにしましょう。おりものシートはかぶれやかゆみの原因になるので、つけっぱなしにしないようにしましょう。 脱毛してセルフでのムダ毛処理を減らすのがおすすめ 自己処理のダメージを泡や保湿で抑えても、ダメージは起こります。そのため、脱毛などで毛をなくしたり減らしたりして自己処理の回数を減らすのが良いです。また、脱毛の施術もダメージがかかるため、施術後の保湿もしっかりと行いましょう。脱毛の機械をダメージが起きにくいようなものにするとなお良いです。 脱毛は全く毛がない状態のハイジニーナや、Vラインだけ残したり、全体的に毛量を減らすなど、様々なデザインができます。チクチクが嫌だけど毛が無いのは恥ずかしいという方も、デザインによっては挑戦しやすいかと思います。アンダーヘアの自己処理を頻繁に行っている方は、脱毛で毛の処理を楽にするのがおすすめです。 医療脱毛と美容サロン脱毛の違いは? デリケートゾーンのチクチクを予防するために脱毛が効果的とお伝えいたしました。脱毛はクリニックで行う医療脱毛と美容サロンで行う美容脱毛があります。次の項目で医療脱毛と美容サロン脱毛の違いをお伝えしていきます。 医療脱毛 医療脱毛の特徴は次のとおりです。 回数は少なめ 1回の施術効果が高い 永久脱毛ができる 1回の施術の価格は高め 医療機関で行う脱毛施術 施術者に資格が必要 医療脱毛は医療行為なので、施術者は資格を持っていないと施術できません。また、医療行為であり、効果は高いです。1度脱毛が完了した毛は生えてこなくなる永久脱毛ができますが、新しくできた毛根から生えることは考えられます。加えて美容サロンよりも少ない回数で脱毛することができます。しかし、その分、価格は高いです。 美容サロン脱毛 美容サロン脱毛の特徴は次のとおりです。 回数を重ねることが必要 1回の施術効果は高くない 減毛効果が期待できる 1回の施術は安い 施術者は資格や免許を持っていなくても施術できる 美容サロン脱毛は1回の効果が高くなく、何度も施術の回数を重ねる必要があります。美容サロン脱毛は永久脱毛ではなく、毛を減らす効果が期待できる減毛になります。また、美容に特化したサロンなため、肌などの他の美容施術のメニューが豊富な可能性が考えられます。脱毛だけではなく、他にも美容行為を行いたい方におすすめです。チクチクをなくしたいと考えている方にもおすすめです。 【まとめ】デリケートゾーンのチクチクは正しく対処しよう デリケートゾーンのチクチクは自己処理を減らすことと保湿が大切なことを解説させていただきました。また、敏感肌な方はデリケートゾーンを洗うときの石鹸を専用のものにするのもおすすめです。ボディーソープは陰部にとって洗浄力が強すぎる可能性があるため、洗いすぎになってしまう可能性があります。洗いすぎると必要な潤いまで落としてしまうので乾燥してしまったり、かゆみ、肌荒れにつながる場合があります。デリケートゾーンの処理を正しく行い、チクチクとした不快感やかゆみ、肌荒れを予防しましょう。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

オペレーター 女性 紫 マイク
  • デリケートゾーン

女性のデリケートゾーンによるトラブルとは?原因や対処法を確認して未然に防ごう!

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です(*^_^*) いかがお過ごしでしょうか?🍀 今回は、女性特有のデリケートゾーンの悩みについてお話ししていきますよ~! 女性であれば陰部や膣などに痒みや痛みを感じると「何か異変が生じたのでは?」と心配になることもあるでしょう。女性のデリケートゾーンは敏感な部分であり、何か異変が生じると原因を探り、対策を講じて改善する必要があります。 そのまま放置しておくと、より悪化することがあるので、早急に対応すべきです。そのため、今回の記事では女性のデリケートゾーンのトラブルの原因と対処法について、内容を紹介しましょう。 デリケートゾーンに生じるトラブルの原因とは? デリケートゾーンにトラブルが生じると痒みや痛みなどを引き起こし、悪化すると生活に支障が生じることもあります。そのため、デリケートゾーンのトラブルの原因を理解しておくことは大事です。どのようなトラブルが生じる可能性があるのか内容を紹介しましょう。 デリケートゾーンが乾燥している デリケートゾーンが乾燥していると、痛みや痒みを引き起こすことがあるため注意すべきです。デリケートゾーンは、他のボディーパーツよりも皮膚が薄く、刺激や摩擦などに敏感な部分です。そのため、通常の状態でも少しの刺激で痛みを引き起こすことがありますが、乾燥していることでより敏感になることがあります。 下着の素材によってはチクチクを常に感じるため違和感を抱くこともあり、知らないうちにアンダーヘアの刺激にも反応して、痛みや痒みを感じることもあります。そのため、デリケートゾーンを乾燥しないように普段から注意しておくことが大事です。乾燥肌の人にとっては、普段からデリケートゾーンの油分や栄養成分が失われて、潤いが無くなることもあります。 また、臭いを気にして洗い過ぎてしまう人も、強く擦り過ぎて皮膚のバリア機能が低下してしまうことがあり、乾燥が長期化して痛みにつながることもあるでしょう。心当たりがある人は、これが原因でトラブルが生じている可能性もあります。 体の変化によって生じる デリケートゾーンのトラブルは、体の変化によって生じることもあります。体の変化では、例えば膣内の環境変化です。膣内にもいろいろな常在菌が生息しており、特に乳酸菌の1つであるデーデルライン桿菌の働きによって、やや酸性の状態に保たれていることが通常の状態です。 しかし、この常在菌が少なくなると、膣内の自浄作用が低下することになるため、クラミジアなどデリケートゾーンの痒みやトラブルにつながることもあるでしょう。また、思春期や年齢の変化などによってもデリケートゾーンはトラブルを引き起こすこともあります。 思春期だと汗腺も活発になり、デリケートゾーンのムレや痒みを引き起こしやすくなります。年齢が高齢になると、ホルモンバランスが崩れて体内の環境が変化することもあるため、トラブルにつながることもあるでしょう。このように体内変化に注意しておくこともポイントです。 おりものシートの長時間使用 おりものシートなどにより、デリケートゾーンを清潔に保つようにする人もいるはずですが、長時間使用すると、ムレやかぶれにつながることもあるため注意が必要です。おりものシートは表面がサラサラしており、刺激を与えないような構造になっていますが、表面には雑菌が付着するため長時間使用し続けると、デリケートの肌に炎症を与えるきっかけになり、トラブルを引き起こすことがあります。また、装着し続けていると、嫌な匂いを引き起こすこともあるため、逆に不衛生な状態にさせてしまうこともあります。定期的にシートを変えるなど、正しく使うことを心がけてください。 下着による締め付け デリケートゾーンは締め付けられると、頻尿や膀胱炎などのトラブルを引き起こすこともあります。大陰唇の辺りの毛穴が詰まってブドウ球菌が付着することになれば、毛嚢炎などを引き起こすこともあり、下着の種類によって痛みを感じてしまう場合もあります。下着は自分のサイズに合ったものを履く必要があり、きつめのショーツやガードルを履くなら、締め付けにより負担をかけることになるでしょう。もし、使用したい場合でも長時間は避けることが大事なので明記しておきましょう。 デリケートゾーンのトラブル対処法 デリケートゾーンに痛みや痒みが生じると、日常生活も行いにくくなるため対処法を確認しておく必要があります。デリケートゾーンのトラブル対処法は以下のように行うことができるため紹介しましょう。 専用のソープを使用して洗う デリケートゾーンを洗うときは、擦り過ぎないように注意することも大事ですが、専用のソープを使用するようにすべきです。専用ソープは有効成分がしっかり含まれており、刺激物は無いためデリケートゾーンの肌が敏感で乾燥しやすい人でも、炎症などを防ぎやすくなるでしょう。 使用する際はソープをしっかり泡立てることがコツになります。撫でるようにして洗っていき、膣内までは洗わないようにしましょう。洗い終わった後に拭くときは、繊維の優しいタオルで擦らず、水分を吸収させるような仕方で拭き取りましょう。優しくケアすることによりトラブル対策とすることができるでしょう。 デリケートゾーンのケアを行う デリケートゾーンは敏感な場所になるため、しっかりケアをすることが大事です。乾燥すると下着の擦れなどから炎症が生じることもあるため、入浴後などはクリームを塗って保湿するように心がけることも大事です。 また、保湿クリームなどを使用する際は、どのような成分が含まれているのか確認するようにしましょう。成分によっては自分の肌に合わず、逆効果になってしまうこともあるからです。デリケートゾーンのケアを行う際に、アレルギー物質が入っていないか確認して使用してください。 痛みが生じた場合は市販薬を使用することもできる デリケートゾーンのケアに注意していても、痛みが生じることもあるでしょう。その場合は市販薬を使用して痛みやかぶれなどを抑えることもできます。 よく利用される市販薬は... ・フェミニーナシリーズ ・オロナインH軟膏 ・エンペキュア などがあります。それぞれの市販薬は雑菌の繁殖を抑える効果や抑制、傷の修復を促進する成分が含まれているものが多いといわれています。 違和感があるなら、市販薬の使用も検討してみるのもいいかもしれません。 【まとめ】デリケートゾーンのトラブルは事前に対処できる デリケートゾーンのトラブルは原因があるため、事前に把握しておくと回避することもできます。もし、痛みや痒みが生じた場合も市販薬で治療することもできますが、もし改善されないようなら病院で診察してもらうことも考えておくべきです。 特に、ホルモンの乱れなどは診察で原因が分かることもあるからです。悪化すると生活に支障が生じることもあるため、スピーディーに改善するようにしましょう。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

ペン 女性 考える 仕事 メモ キャリアウーマン
  • フェムテック

フェムテック検定って?フェムテックアンバサダーっていうのがあるよ!

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です✨ 海外では10歳前後という早い段階で女の子に性の教育を行うことが一般的!というのを聞いたことはありますでしょうか? 性の教育ではデリケートゾーンのケア方法や基礎知識などを母親や教師が教えます。 日本でも生理や性についての授業があるところもありますが、無いところや断片的に教えるところが多いです。そのため、自身で女性のデリケートゾーンや体について改めて知ると、10年後、20年後の体のためにもなります。そのため、フェムケアについて知っておいてほしく、今回の記事では検定や資格について解説していきます。 フェムテック検定とは、日本フェムテック協会の試験に合格するともらえる検定です。この検定に合格すると「フェムテックアンバサダー」を名乗ることができます。フェムテックアンバサダーは女性の健康問題への一定の関心や知識があると認識されます。女性専用サロンや、ヨガやピラティスのインストラクターを事業などで行っている方に人気があります。 フェムケア・フェムテックって何?女性の健康に良い? 女性の健康についてや、女性が快適に過ごすためにフェムケアやフェムテックがあります。この言葉は聞いたことがある方が多いと思いますが、初めて聞いた方や良く知らない方のために詳しく解説していきます。 フェムケアとは? フェムケアとはフェム(女性)と(ケア)を合わせた造語です。フェムケアは下記の事柄に当てはまります。 膣トレ 膣ケア 妊娠や更年期のサポートグッズ サニタリーショーツ 女性の体や心のための商品やケアをフェムケアと呼びます。妊娠中や更年期は心のバランスが崩れやすく、不安定な気持ちになることもあります。その場合にもフェムケアなどで改善が見込まれる可能性があります。 フェムテックとは? フェムテックとはフェム(女性)とテック(テクノロジー)を合わせた造語で、科学の技術を用いて女性の身体や心の健康のサポートをしてくれるアイテム、サービスです。フェムテックには次のようなものがあります。 生理周期や妊娠しやすい日の教えてくれるアプリ ピル 更年期ケア商品やアプリ 搾乳機 フェムテックという単語を知らなくても上記のフェムテック商品やサービスを使ったことがある方は多いと思います。フェムテックやフェムケアは知らないうちに日常的になっている商品が多いですね。 フェムケアに検定や資格、認定があるけどどういうもの? フェムケアやフェムテックを事業で活用したい方や、本格的に学びたい方は検定などの資格を取ると、良いです。特に学びたい方は良い目標になるのでは無いでしょうか。 フェムケアの検定、資格の種類 フェムケア、フェムテックの検定・資格には次の種類があります。 公認フェムテックマイスター® 日本フェムテック協会認定資格(フェムテックアンバサダー) フェムケア矯正師資格 中でも1番有名なのは日本フェムテック協会認定資格です。フェムテックアンバサダーと名乗っている方は、この資格の3級を取っている方ということになります。2級を取得できると「フェムテックエキスパート」1級を取得できると「フェムテックシニアエキスパート」と名乗ることができます。 日本でもフェムケアやフェムテックは成長していますが、まだまだ成長途中なうえ、成長が見込まれているため検定や資格が増えることも考えられます。 フェムケアの検定、資格の取得方法 日本フェムテック協会認定資格の3級は資格取得したいときにいつでも受験することができます。ウェブで15問の問題に答え、合格基準に達していた場合はフェムテックアンバサダーを名乗ることができます。この資格は無料で受験することができるため、フェムテラシーがどのレベルかを知るための方法としてもおすすめです。他にも、ヨガやピラティスインストラクターをしている方や、最近始めたばかりの方にも、プロフィール欄に記載できるためおすすめです。 公認フェムテックマイスター®は、一般社団法人内面美容医学財団が発行している資格です。公認フェムテックマイスター®の他にも公認妊活マイスターや公認インナービューティーマイスターなどの資格もあります。公認フェムテックマイスターは、5時間ほどの講座を受講します。講座はオンラインと会場の2通りから選ぶことができます。また、受講料は41,800円ですので、一般的な資格とあまり大差のない料金です。 フェムケア矯正師資格は「日本美容整骨学院」が発行しています。子宮ほぐし資格とも記載されており、1日で取得可能です。様々な女性の悩みを解決できると記載がありますので、セルフケア方法を学ぶためだったり、事業を行う方、行っている方にぴったりです。 フェムケアについて知っておくと自分で悩みを解消できる? フェムケアやフェムテックについての知識があると、自身が迎える人生のライフステージをスムージに行える可能性があります。例えば、妊活にフェムテックを活用すると、妊娠しやすい日をアプリが教えてくれたり、妊活に効果的なサプリを摂取することで妊娠しやすいカラダつくりをすることができます。 また、基本的に毎月来る「生理」です。フェムケアについて学ぶと、生理がとっても快適に過ごせるようになったり、婦人科系の病気に気づく場合もあります。生理痛が重い方は婦人科系の病気の場合があるので病院へ相談に行ってみてください。フェムケアの知識があれば、異常に気づくことができたり、楽に過ごせるようになる可能性があります。そのため、女性は自身の体を守るためにも、悩みを解決するためにもフェムケアの知識をつけると良いです。 フェムケアについての勉強や知識の深め方がよくわからない方は検定や資格などの講座を受講すると、幅広いフェムケア、フェムテックの知識を深めることができるため、資格取得も視野に入れて検討してみてくださいね。 【まとめ】フェムケアを本格的に学びたい方は検定がおすすめ フェムケア、フェムテックの資格の種類の1つで紹介した「日本フェムテック協会認定資格」の3級を私も受けてみました。試験は10分もかからず受講でき、無事に合格することができましたのでフェムテックアンバサダーの称号をいただきました。試験を受けてみると「あれ?なんだったっけ?」と思ってしまうような問題もあり、まだまだ勉強が必要だなと思いました。公認フェムテックマイスターを出している内面美容医学財団は、YouTubeチャンネルの運営をしていますので、詳しい資格の内容やフェムテックについて学ぶこともできると思いますので、興味が湧きましたら是非1度御覧ください。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

胸を広げる女性 自然 太陽
  • 温活

温活のメリットがすごすぎ?冷え対策の効果とおすすめの方法を紹介!冷え性はすぐにでも温活を

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です😊 みなさんは「温活」という言葉を耳にしたことがありますでしょうか? 温活は健康や美容にとても嬉しいメリットがたくさんあるんです! 今回は温活のメリットについて詳しく解説していきますので、冷え性の方は是非参考にしてみてください。 温活の健康メリットがすごい!身体を温めるだけで様々な効果が!おすすめの冷え対策を紹介 温活とは、体を温めることを意識して生活することです。お風呂や温かいスープを飲んだりして、体を外と内から温めます。体を温めることで、健康効果や嬉しい美容効果が期待できます。 温活という「美容習慣」のメリットの1つに「手軽さ」があります。説明したとおり、体を温めることを意識して生活するだけなので、簡単に無理なく行えます。また、夏場は、体を冷やしたほうが良いと思う方がいますが、思っている以上に冷えることがありますので、女性の方は特に気を付けましょう。 冷えが原因で起こる不調?すぐにでも体を温めて! 冷えが原因で起こる症状をまとめてみましたので、今一度自身の体をしっかりと確認してみてください。 手先や足先だけ冷たい 体温がいつも36℃以下 お腹を壊しやすい 肩こりや頭痛が頻繁に起こる 上半身は暑いのに下半身は冷えている 上記の症状が頻繁に起こる方は冷え性かもしれません。体温が低いと、血流が悪くなりやすく、肩こりが起きやすいです。肩こりになると「緊張型頭痛」が起こる場合があります。 また、顔色が悪く見えたり、肌の新陳代謝が下がり肌にくすみが現れることも考えられます。そのため、冷えは健康と美容に良くありません。 温活でどんな美容と健康効果が?女性こそ取り入れるべき! 冷えで起こる不調について解説しましたので、次は温活をすることで得られるメリットについてご紹介していきます。 基礎代謝が上がる 免疫力が上がる 寒さをしのげる 便秘が改善されやすくなる 肌の代謝が良くなる 冷えからくる腹痛や頭痛が改善される 妊活に効果が期待できる むくみ予防 上記以外にも考えられるメリットはありますが、代表的な効果です。 体温が上がることで基礎代謝が上がり、普通に生活しているだけでも消費カロリーが増えます。また、体温が上がることで血流が良くなり、体の余分な水分を排出しやすくなるためむくみの改善、予防も期待できます。加えて、体が温まることで内臓の動きも活発になり、腸の動きも正常になり、便通が良くなることも考えられます。そのため、温活はダイエットにも効果が期待できます。 温活を毎日行うことで基礎体温が上がると、免疫力が上がります。免疫力が上がることで風邪をひきにくくなったり、病気になりにくくなります。また、冷えが原因の腹痛や頭痛が改善されると、生活の質が上がることも考えられます。 温活により肩こりや頭痛、便秘などが改善することで精神的な安定も得られる可能性があります。腸内環境が整うことは、精神状態に良いです。また、頭痛や肩こりといったストレスが減少することも精神状態に良い影響を与えます。 体温を上げるには食事・習慣がポイント!冷え対策は日頃から しっかり温活を行いたい方、ゆるく温活を行いたい方のために、温活のポイントを2種類に分けてお伝えします。最初は冷やさないための温活から初めて、徐々に上級者向けの温活を行うという方法も良いです。 冷やさないための温活 体温を上げるために意識してほしい点は次のとおりです。 冷たい食べ物、飲み物を取りすぎない 露出度の高すぎる服を控える エアコンの温度を適温にする 上記の3つは冷やさないためのルールです。アイスコーヒーをホットにしてみたり、アイスクリームをヨーグルトに変えるなどの一工夫を食事、飲み物の面で取り入れましょう。 また、冬にミニスカートなどで出歩くのも体がとても冷えてしまうのでおすすめできません。ミニスカートを履く場合は温かい裏起毛のストッキングなどを着用することがおすすめです。夏場は暑いからと言ってとても薄着で出かけた場合、お店のエアコンで冷えすぎてしまうことがあります。そのため、夏でもかけられるような服を持ち歩くと良いです。 上級者向けの温活 温活上級者の方、しっかりと温活を行いたい方は次のポイントを参考にしてみてください。 冷えそうな日は積極的に温める 体を温める作用のある食べ物を摂る 定期的に白湯など温かいものを飲む 夏場でも仕事場にブランケットをかけたり、靴下や腹巻きを使って体が温かい状態を保ちましょう。とても冷え性な方はカイロや電熱の小物や衣類を着用すると良いです。電熱のものは、小物や衣類に充電式のカイロが内蔵されているものなので、自身の体温だけじゃ温まりにくいという方におすすめです。 体を温める作用のある食べ物の代表例は次のとおりです。 生姜 にんにく 唐辛子 他にも体を温める食材はたくさんあるので、上記の食べ物が苦手な方は一度調べてみてください。また、夏野菜やカフェインは体を冷やしてしまう作用があるため、注意しましょう。夏野菜を食べる場合は加熱してから食べたり、カフェインを控えたりなど。 朝、昼、夜というように、頻繁に白湯などの温かいものを飲んで体の内側から温める方法もおすすめです。白湯の場合はデトックス効果やむくみ予防、美肌効果などの様々なメリットが期待できるため、おすすめです。また、夜の寝る直前に飲むのは睡眠の質が下がったり、寝付けない可能性があるため、寝る30分〜1時間前に飲むと良いです。 人気の温活グッズを紹介!注意点やおすすめをまとめたよ! 温活に効果的なグッズを紹介します。グッズなら生活に温活を取り入れやすいため、忘れやすい方にとてもおすすめです。 湯たんぽ 電熱靴下、靴底 断熱カップ 湯たんぽは昔から親しまれているアイテムですね。寝るときに冷えやすい足元を温めると寝付きが良くなるため、おすすめです。注意点として、お湯を入れるタイプだとやけどしてしまう場合があるので、適温で温まりましょう。また、末端冷え性の方は足元が冷えやすく、特に外出先では温めにくいので、電熱の靴下や、靴に入れるようなものを使うと良いです。 断熱カップは、温かい飲み物を長時間保温してくれるので、冷めることなく飲み物が飲めます。かなり時間が経ってしまっても、冷たくなってしまうことはあまりないので、温活を始めたての方や、デスクワークの方におすすめです。 【まとめ】寝入りにくい人は温活を試してみてね! 原因のわからない不調で悩んでいる方は温活を行ってみてください。 もし、不調が改善されなくても健康や美容にはとても良いので積極的に取り入れましょう。 また、寝付きにくい方は足元の冷えが原因かもしれませんので、足元を温めて見てください🍀 注意していただきたいのが、寝るときにお腹を温めすぎないことです。睡眠時は体温が下がります。入眠時に必要以上に温めてしまうと、なかなか眠れないという状況になってしまいます。 今回は温活のメリットにスポットを当ててご紹介させていただきました。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

靴下 コーヒー 女性 秋 あたたかい
  • 温活

温活は美容ケアに最適!習慣的に体を温めてキレイになろう

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です😊🍀 美肌になりたい、痩せて健康的になりたいと思う方は多いと思います。 しかし、毎日頑張るのは疲れちゃうし、途中で挫折してしまう方もいます! そんな方におすすめなのが「温活」です。 寒さを緩和できるだけではなく、健康にも良いです。加えて毎日の習慣にプラスしたり、工夫するだけなので手軽に行なえます✨ 冷え性の方は特に取り入れてみてくださいね。 温活で美容習慣!温活商品で冷えを撃退して美肌ケア 温活はとても手軽に行なえます。普段何気に行っている「体を冷やす行為」を控えるだけでも温活と言えます。 アイスコーヒーをたくさん飲む エアコンの温度を下げすぎる 長時間寒さを我慢する 上記の行動を行っている方は少しだけでも控えてみてください。特に体温が36度以下だったり、手先や足先が常に冷たい方は慢性的に冷え性になってしまっているかもしれません。冷え性は美容にも健康にも良くないので参考にしてみてください。 温活の美容効果 温活は様々な美容効果が期待できますが、大きく分けると2つです。「美肌効果」と「ダイエット効果」です。それぞれに分けて紹介しますので、参考になれば幸いです。 ダイエット効果 温活を行うことで体温が上がり、血流の改善が期待できます。具体的に期待できる温活のダイエット効果は次のとおりです。 むくみ予防、改善 基礎代謝UP 便秘改善 体温が上がると、血流が良くなるため、体の余分な水分や老廃物を排出しやすくなります。そのため、むくみの原因となる余分な水分が排出されます。冷えている時よりも老廃物や水分が多く排出されやすくなるため、しっかりと水分補給を行いましょう。 温活をすると、体温が上がります。体温が上がることで、特別な運動をしなくても普通に生活しているだけで消費されるカロリーが上がります。体温が1℃上昇するだけで1日に400キロカロリー程消費カロリーが上がります。普通に生活しているだけで消費されるカロリーが多くなるため、脂肪分解されやすくなり、結果的にダイエット効果が期待できます。 冷え性の方が正常な体温になると内臓の温度も正常になります。内臓は体温が低すぎると働きが鈍くなってしまうことが考えられるため、冷え性の方は便秘になりやすいです。温活で体温を上げると内臓の働きが正常になり、便通が良くなりやすいです。 美肌効果 温活に取り組むことで、肌の健康化、美容効果が期待できます。実際に期待できる美肌効果は次のとおりです。 顔色が良くなる くすみが改善 ターンオーバーの正常化 乾燥肌の改善 体温が低いと、唇の色が不健康に見えたり肌に血色感が無いように見えます。加えてクマも目立ちやすくなることも。体温を上げることで、肌に血色感が出て、健康的な印象を与えやすくなります。 温活を行うことで血流が良くなります。血流が良くなると肌の新陳代謝がよくなります。肌は古くなった角質は落ちていき、新しい皮膚へと移り変わっていきます。この肌の生まれ変わりをターンオーバーと言います。ターンオーバーは様々な原因で乱れますが、冷えも原因の1つに考えられます。温めることで血流が良くなり、しっかりと栄養が肌へ行き渡りやすくなります。すると、古い角質が排出されくすみや肌のゴワつきなどが改善されやすくなります。 体が冷えている状態だと、隅々まで栄養が運ばれにくいです。栄養は血管を通って運ばれますが、冷えていると血流が悪くなり、十分な栄養が運ばれません。そのため、乾燥肌になったり、敏感肌になってしまったりすることがあります。体を温めると血行が良くなり、しっかりと栄養が行き渡りやすくなります。また、温活として白湯を頻繁に飲むと、肌の潤いを保つことにも役立ちます。 温活では湯船に浸かることがおすすめされます。湯船に浸かることは体を温めるだけではなく、汗と一緒に毛穴の汚れが排出されやすくなるため、毛穴詰まりにも効果が期待できます。長時間湯船に浸かる場合は水分補給を忘れないようにしてくださいね。 美容に効果的な温活の方法!essの〇〇が良い!? 温活自体が美容にとても良いですが、特に美容に効果的な温活の方法をご提案しますので、参考になれば嬉しいです。また、温活とスキンケアの両方ができるessの「ヒートブースター」という商品も紹介します。ヒートブースターはとても人気なアイテムなんですよ! 美容に効果的な温活のやり方 美容に効果的な温活の方法は次のとおりです。 3つの「首」を温める 白湯を定期的に飲む 湯船に浸かる 入眠時に足を温める 野菜はスープで食べると良い 3つの首とは手首、足首、首です。この3つはリンパが詰まっているため靴下やマフラーなどで温めましょう。末端冷え性の方は夏場でも靴下を履いたり、長袖の羽織物を用意すると良いです。 白湯は特に朝がおすすめです。眠っている間は水を飲まない上、汗や呼吸で軽い脱水状態になりやすいです。そのため、起床後にコップ1杯の白湯を飲むと、体全体や、内蔵を直接温められる上、水分をしっかりと補給できるためおすすめです。コーヒーをアイスで飲んでいる方は、白湯に変えてみたりすると、定期的に温めることができます。注意点ですが寝る直前にアツアツの白湯を飲むのは良くありません。睡眠中は体の温度を下げることで室の良い睡眠になりますが、熱すぎる白湯を飲むと体が温まりすぎてしまい寝付きにくくなってしまうことが考えられます。夜のお風呂も寝る直前ではなく30分〜1時間前に済ませておくと良いです。 野菜を食べるときにサラダで食べている方はスープにして食べると体も温まりやすくおすすめです。特に夏野菜は体の温度を下げる効果があるため冬場は加熱料理をして食べると良いです。また、ビタミンは熱処理をするとなくなってしまうことがあるので、スープが出来上がる少し前に入れて、熱を通しすぎないようにすると良いです。味付けのときに生姜やニンニクを使うと体を暖める作用が高くなるため、スープを作る際は取り入れてみてくださいね。 essのヒートブースター essのヒートブースターは温活ができるブースター(導入化粧水)です。化粧水の前に塗布すると、肌が温まり血色感が上がりやすくなります。また、次に使用する化粧水や美容液の浸透率も上がりやすくなるため、ブースターを使ったことが無い方や、気軽に温活をしたい方は試してみてください。 【まとめ】習慣的に温活をして美容ケアしよう! 温活を長期間続けてみると、温活が習慣になります! 温活が習慣になるといつもの生活をおくっているだけで美容ができるようになります。また、風邪を引きやすい方は免疫力が下がっている可能性があるため、免疫力アップ効果も期待できる温活をおすすめします。温活をしたことがない方や、気軽に始めたい方は、飲み物を白湯もしくは常温のお水に変えることから始めてみましょう。 ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 温活とは異なりますが、ジャンルとしては同じです😊 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

白 バラ 香り
  • フェムケア
  • フェムテック

女性が注目してるフェムテックとフェムケアの違いは何なのか解説!

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です!! 近年はデリケートゾーンのケアやvioの脱毛が一般的になってきましたね👀 フェミニンゾーンのケアはアメリカなど、世界では小さいときから教育がしっかり行われています。 「フェムケア」と「フェムテック」は名前だけ聞いたことがあるけど、何なのかわからない…という方が多いと思います。今回は2つの言葉の意味や違いまで徹底的に解説していきますので是非参考にしてみてください。 「フェムテック」と「フェムケア」はどちらも女性の健康についての言葉です。しかし、ニュアンスが少し違います。また、フェムテックとフェムケアは医療ではありません。そのため、病気になった場合はや、疑わしい場合にはフェムケア、フェムテックを行っていることとは関係なく受診することが必要です。 フェムケア・フェムテックとの違いは? フェムケアとは、フェム(女性)のケアのことです。デリケートゾーンは名前の通りデリケートな部位です。粘膜と皮膚がある部分なので、顔や髪の毛のように専用のケア用品を使うことがおすすめです。フェミニンゾーンなどのケアをフェムケアと呼びます。 フェムテックとはフェム(女性)特有の問題を解決するための「テクノロジー」という意味です。 生理 妊活 妊娠 更年期 など、女性ならではの「イベント」を楽にしてくれたり、お手伝いしてくれるような事柄を指します。 日本フェムテック業界 フェムケアとフェムテックの違いは「ケア」と「解決」です。フェムケアは女性の健康のために使うケア製品などを指し、フェムテックは女性の健康問題を解決するための製品を指します。フェムテックはなんとなく医療のようなイメージがわきますが、医療とは別で、フェムテックを行っているから産婦人科に行かなくても良いというわけではありません。 女性の健康などの悩みを改善できる? フェムケアやフェムテックは女性の健康問題や、日常が快適に送れるように、様々な悩みの改善が期待できます。フェムケア、フェムテック製品、サービスはとても充実しているのですべて紹介することはできませんので、一部の代表的なものを紹介します。 フェムケア フェムケアの製品やサービスは次のとおりです。 オーガニックナプキン、月経カップ 腟内、膣外のソープやクリーム ナプキン、タンポンがいらないショーツ 妊婦サポートグッズ 更年期の悩み緩和グッズ フェムケアの製品やサービスはあくまで「ケア」の1つなので、習慣的に行うことが大切です。オーガニックナプキンは生理痛を軽減してくれる効果も期待できるうえ、肌に優しい素材なのでかぶれたりかゆみを感じる方におすすめです。 フェムテック フェムテックの製品やサービスは次のとおりです。 生理周期を知らせてくれるアプリ ピルなどのサブスク 膣トレアイテム 吸水性の良いサニタリーショーツ 搾乳機 更年期時のサポートアプリ、コミュニティ 上記は代表的なフェムテック製品やサービスです。他にもたくさんのフェムテック製品やサービスがあります。特に外国ではフェムテック商品は豊富にあり、今後も様々な製品が開発、販売されより一般的になることが予想されています。 よくあるデリケートゾーンの悩み デリケートゾーンの悩みや女性特有の悩みをお伝えします。ほとんどはフェムケア、フェムテックで軽減できるものなので、是非当てはまった方はフェムケア、フェムテックを行うことを検討してください。 重すぎる生理痛 生理中の不快な臭い 妊娠中、妊活中にしんどく感じる 産後の骨盤の歪み 更年期時の夫婦仲 年齢によって様々な悩みが見られますが、フェムケアやフェムテックを利用すると楽になることがあります。1つ目に紹介した「重すぎる生理痛」は婦人病の可能性が考えられるため「1日中動けないくらい痛い」「痛みで気絶」などがある場合は産婦人科の受診をしましょう。 https://femtreatment-dear.jp/female-genital-area-proper-shave/ 正しいフェムケアでどんな効果が? フェムケアやフェムテックは女性が快適に過ごせるように女性特有の悩みを解消、軽減できる効果が期待できます。 生理痛が重い方は「オーガニックナプキン」と「Livia(リビア)」を使うと軽減できるかもしれません。リビアとは下腹部にパッドのようなものをつけて痛みを伝える神経を遮断させ、痛みを改善するためのフェムテック製品です。 妊娠を希望している方は「葉酸が配合された妊活サプリメント」を使用して妊娠しやすいように健康状態を整え、排卵日を教えてくれるアプリを使用して効率的に妊娠できるように計算することができます。 このように女性ならではのデリケートゾーンやバスト、PMSなどの悩みはフェムケアやフェムテックで改善効果が期待できます。 おすすめアイテムを3つ紹介! フェムケア、フェムテックのおすすめな製品、サービスを3つご紹介します。 ルナルナ ルナルナとは、生理周期を記録すると次の生理予定日などの情報を教えてくれるアプリです。忘れがちな生理周期や予定日をアプリが教えてくれるので、旅行やお出かけの予定が立てやすいです。基本的に無料で利用できますが、有料コースを利用すると、排卵日や医師の質問コンテンツなどが利用できます。 月経カップ 月経カップは、膣内に柔らかいカップを挿入するタイプの生理用アイテムです。膣内に入れるため、ナプキンによるかぶれやかゆみ、蒸れた臭いの予防も期待できます。また、繰り返し使えるので、ナプキン代が減り、経済的です。 vio脱毛 クリニックなどで医療脱毛や、サロンで美容脱毛を受けると毛が減ったり生えてこなくなります。すると、ムレの軽減やかゆみ、かぶれ予防、カミソリ負けも起きにくくなります。ハイジニーナという無毛の状態の人も増えてきていますが、ツルツルは恥ずかしいという方もいます。そんな方はvゾーンを残してioゾーンを脱毛すると生理中も快適に過ごせることが見込めます。 デリケートゾーンへの関心、取り組みは大切 女性のデリケートゾーンやバスト専用のグッズがどんどん増えていますよね。vio専用ソープやクリームは美容に敏感な方たちにはすでに「一般的」になっていると聞きます。また、バスト用の石鹸やソープもあり、女性のためのフェムケア、フェムテック製品はどんどん増えています。 今回の記事ではフェムケアとフェムテックの違いについて解説いたしました。フェムケアは、サプリや製品などのケアをするもので、フェムテックはアプリや機械などで改善、解決するための製品です。 近年では、男性に負けずにバリバリと働く女性が増えています。そんな方や、悩みを持っているすべての女性が快適に過ごせるような製品やサービスがたくさんあるので、是非悩みがある方は調べて見てください。 https://femtreatment-dear.jp/therapy-for-sciatica/ ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

手 マッサージ 白 服 親子
  • フェムケア
  • フェムテック

フェムテックケアとしてデリケートゾーンのマッサージは良い?女性の悩み情報を知っておこう

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です🐰✨ 女性の方であれば、フェムテックケアについて関心がある人もいるでしょう!! デリケートゾーンについてしっかりケア方法を知っているなら、改善させることができ、美容の維持にも繋げることができるんです😊 デリケートゾーンのケアとして、マッサージを行うこともできますが「どのようにすればいいのか?」「どのような効果やポイントがあるのか?」と疑問もあるでしょう。 デリケートゾーンのマッサージについて内容を紹介していきます! フェムテックとは? フェムテックとは女性の健康を支える商品やサービスのことです。テックと言うとAIを連想するため、アプリなどのテクノロジーの使用を考えるかもしれませんが、そのような技術以外の全版的なものをフェムテックと言います。 例えば、生理周期を管理するアプリや、デリケートゾーン専用のソープ、ショーツなど、様々なものを含めてフェムテックと言います。デリケートゾーンというと、女性にとっては恥ずかしい思いを持つ人もいますが、自分の体をケアすることは大事なことです。 多様性の時代になっており、女性も社会で活躍するためには、フェムテックによって自分の体を正しく管理することができるようにしましょう。 デリケートゾーンのケアが必要な理由とは? 女性にとってデリケートゾーンは大事な部分であり、繊細な場所でもあります。そのため、しっかりケアをしないと、悪い影響が生じてしまうこともあります。デリケートゾーンのケアが大事な理由について内容を紹介しましょう。 臭いが生じることになる デリケートゾーンは尿道や膣、肛門と排泄する部分が密集しているため、汚れやすい箇所と言われています。また、ショーツやボトムスで覆われているなら、汗や排泄物で蒸れてしまい、雑菌が繁殖して臭いが発生することもあります。下着を外すと臭いに関して不快感を持つこともあるかもしれませんが、それは、デリケートゾーンの周りに雑菌が発生している可能性が高いため、しっかりクリームなどを使用して洗浄するなど、ケアを行う必要があります。 乾燥するため デリケートゾーンは乾燥しやすい場所と言われています。触れる機会が無いので分かりにくいですが、乾燥すると痒みの原因にも繋がり、トラブルが生じることもあります。 乾燥は加齢によってハリが失われていくのが原因とも言われているため、保湿クリームなどを利用して乾燥を防ぐようにする必要があるでしょう。また、乾燥して免疫力が落ちてしまうことで痒みが生じることもあります。痒みの発生を防ぐためにも適度な膣ケアは重要と言えます。 尿漏れや骨盤底筋が緩む デリケートゾーンは骨盤底筋群が緩んでしまうと、尿漏れや子宮脱などの症状を引き起こすことがあります。主に膣の締め付けが緩くなってしまうことであり、老化などが原因です。 ただ、骨盤底筋群を鍛えることで膣の締め付け力は向上させることができるため、やり方によっては改善することもできます。膣トレーニングと言われる方法を行うことができますが、詳しくは後ほど紹介しましょう。 デリケートゾーンケアのためのマッサージ方法とは? デリケートゾーンはしっかりケアをしていないと、いろいろなトラブルを引き起こすことになります。 そのため、定期的にマッサージをして管理しておくことが大事です。どのようなマッサージを行うことができるのか知っておきたいはずなので、内容を紹介しましょう。 マッサージ前は適切に洗う マッサージをするときは、適切にデリケートゾーンを洗うことが大事です。優しく洗うことがコツであり、擦り過ぎないようにしましょう。また、洗浄力の強いボディソープなどは肌が荒れたり、乾燥したりして皮脂分泌され臭いが強くなることもあります。低刺激の石鹸などを使用して優しく泡立てぬるま湯で流すようにしましょう。しっかり膣周りを綺麗にすることによりマッサージの効果も向上させることができます。 膣の外側 デリケートゾーンのマッサージを行うときはオイルの使用、そして膣の外側から行うようにしましょう。オイルの成分により、膣の血流が良くなり、保湿や生理痛の痛み改善につながるからです。マッサージオイルは親指と人差し指、中指に塗っておき、大陰唇を指の腹を使用して優しく撫でながらオイルを塗っていきます。触って硬い部分があるようなら、優しくほぐすように揉むことが大事です。 小陰唇の部分は指の腹でつまみながらオイルを塗るようにしましょう。ひだの内側は優しく撫でるようにすると、効果的です。会陰と言われる膣と肛門の間は、撫でるようにしてオイルを塗り込んでいきましょう。しっかり塗っておくことで、出産時のダメージなどを軽減させることにもつながります。 膣の中 膣の中もマッサージをすることで、緩みや痒みを改善させることができます。中を触るのに抵抗がある人は外側のみでも良いですが、人差し指を入れて問題ないようなら内部を慎重に確認してみましょう。まず、人差し指を入れるときは、オイルをたっぷり付けるようにしましょう。 オイルの量が少ないと痛みを感じる場合もあるため、全体的に付け過ぎのような感覚でも大丈夫です。第二関節まで入れることができれば、お腹側の壁を押すようにして半周してください。続いて親指も第二関節くらいまでオイルを付けて、入れていき指の腹を肛門側に向けた状態でゆっくり入れていきます。 そして、2本の指を使って会陰の部分を内と外で挟み、優しく揉みほぐしましょう。また、親指を第二関節まで入れることができれば、膣のお尻側の壁を押しながら半周します。最後にオイルを手に付けて肛門周りをほぐしながら塗れば、マッサージは終了です。 ケーゲル体操 膣トレのトレーニングとして、ケーゲル体操をすることもできます。ケーゲル体操は医学的におすすめできるトレーニングの方法であり、骨盤底筋の筋肉を収縮と緩みの運動をすることにより、鍛えることができます。ケーゲル体操のやり方は机にもたれた姿勢を取り、仰向けの姿勢、座った姿勢などで大丈夫です。自分の楽な姿勢を取るようにしましょう。 姿勢の準備ができれば尿道や肛門、膣を強く締めて5%10秒ほどキープして、その後緩めてください。これを1日に3〜5回ほどセットで行うことにより膣トレができます。姿勢は立っていても座っていても大丈夫なため、仕事の合間やテレビを見ながらトレーニングすることができます。膣の緩みが気になる人はマッサージだけでなくケーゲル体操も取り入れてみましょう。 【まとめ】フェムテックとしてデリケートゾーンのマッサージを行おう 女性にとってデリケートゾーンは大事な部分なので、しっかりマッサージをするようにしましょう。マッサージをするときはしっかり清潔な状態にしておき、刺激の少ないオイルを使用して優しく揉むようにします。 マッサージによりあなたのデリケートゾーンの悩みを解消できるかもしれません(*^_^*) ここまで、ブログをご覧頂きましてありがとうございます♪ ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、大阪を拠点とした敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです! 女性特有のお悩みを解消できるサロンとして、デリケートゾーンにまつわる様々な施術や、ご自身でのケア方法のアドバイスなどを行っています。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩み、お気軽にご相談下さい✨ 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます♪

エステサロンの一室
  • フェムテック

今注目の「フェムテックサロン」って何?専門サロンが女性の悩みを解決!

みなさん、こんにちは! フェムケア専門サロンDearの広報担当です。 突然ですが、『フェムテック』という言葉を耳にしたことはありますか? 聞き馴染みがない方も多いかもしれませんが、今多くの女性の間で注目されているワードなんです。 そんなフェムテックを専門とするサロン『フェムテックサロン(フェムケアサロン)』は、女性のお悩みに特化した専門サロン。 今回は、具体的にどんなことを行っているのかご紹介していきますよ~(*^_^*) フェムテックサロン(フェムケアサロン)とはどんな場所? フェムテックサロン(フェムケアサロン)とは、そもそもどんな場所?説明していきます! テクノロジーで女性の悩みを解決! そもそも『フェムテック』とは、Female(女性)とTechnology(テクノロジー)を掛け合わせた造語です。 そんなフェムテックを利用したフェムテックサロンとは、女性が抱える健康上の悩みや課題を、テクノロジー(技術)によって解決する場所。 さまざまな商品やサービスを提供しています。 具体的には、生理や妊娠・産後のケア、更年期など、、、女性特有のお悩みを解決するもの。 サロンには一人一人の悩みを聞いてくれる女性スタッフがいるので、抱えているお悩みに応じた解決策を提案・提供してもらえます。 フェムテックサロン(フェムケアサロン)に通うことで期待される効果は? 健康上の悩みというのは、普段の生活習慣からも大きな影響を受けます。 生活習慣は人それぞれですが、女性特有のお悩みを抱えている人も実はたくさんいます。 そうした女性のお悩みを改善する為の商品やサービスを数多く取り揃えています。 生理のお悩みがある人は... 例えば生理の悩みに関しては、臭いや漏れなどの不安といったものがあります。 サニタリーショーツはドラッグストア等でも販売されていますが、そういった不安を解消するために、吸水部分を拡大し、抗菌・防臭機能を取り入れ細部までこだわったショーツを使用することで快適に過ごすことができます。 他には、サニタリーカップという、生理のごみを減らすための画期的な商品もあります。 ナプキンやタンポンは生理用品として広く知られていますが、このサニタリーカップは、使い捨てではなく、長いと約10年使用することができます。 衛生面で気になる人もいるかもしれませんが、清潔に保っていれば安心して使用できるんです。 サイズもいろいろあり、使いやすいものを選ぶことができます。 商品が入っているケースも花柄だったりと可愛いものが多いです。見た目がかわいいことで、生理に対するマイナスなイメージを変えようと試みています。 また、月経不順や不妊で悩んでいる方には、それぞれの原因に応じて『体質改善』を目的とした施術を行っています。近年では、子供が欲しくても不妊で悩んでいる人がたくさんいるので、こうした悩みにも対応しています。 膣まわりをケアしたい人は... 例えば、膣まわりのケアをきちんとしたい場合は、マッサージオイルを使用して体の負担を和らげることができます。またデリケートゾーンの悩みについては、デリケートゾーン専用の美容液やオイルなどもあります。 さらに、血行を良くするお灸やマシンを使えば、腰痛や冷え性の悩みも改善されます。 お灸というと通院するイメージが強いですが、このお灸マシンは自分で使用することができます。温度の切り替えが出来、血行が気になる箇所に15分当てるだけなので、とても使いやすいです。 コンパクトで持ち運びが出来るのも便利です。通院することなく自分でケアが出来るというのは、大きなメリットです。 さらに、性に関するお悩みがある方向けに、女性専用の大人のおもちゃを取り扱っている所もあります。こちらも使い方・目的に応じて数種類の商品が揃っています。 性の悩みを解決することは、体だけではなく、精神的にも満たされ、より豊かな生活を送れるようになります。 一見そう見えないデザインもおしゃれで、女性目線で作られています。こうした悩みは特に人に相談しにくいことなので、気軽に相談できる場所として女性をサポートしています。 更年期で悩んでいる人は... 更年期で悩んでいる方には、臭いやムレを防止するデリケートゾーン専用の石けんがあります。日本人女性の肌質に合わせ、原料にもこだわって作られているので、体に優しい商品になります。 その他には、筋肉の減少による尿漏れや、骨盤を鍛えたい方の為のグッズもあります。更年期は女性ホルモンが急激に下がり、体力や筋力の低下が起こります。 誰もが経験する悩みの一つなので、こちらのケアも充実しています。中には、ロンドン製でスタイリッシュでおしゃれな商品もあります。 このように、女性が日頃から抱えているさまざまなお悩みを良い方向に導いてくれるのがフェムテックサロン(フェムケアサロン)に通うメリットです! 今後のフェムテックの将来性は? 『フェムテック』は日本は遅れていて、まだあまり知られていませんが、海外では既に取り入れている所も多く、世界的に注目されています! 日本でも近年では企業向けにフェムテック補助金を給付するなど、注目度が高まってきています。 こうした取り組みには、体調不良や妊娠・育児などによる女性の離職を防いだりする等、さまざまな目的があります。 これからさらにフェムテックが広まっていくことで、多くの女性のお悩みが改善されることに繋がっていくので、女性の社会進出をさらに促進していける可能性があります。 今年に入ってからは、フェムテック専用のオンラインストアを開設した日本企業もあります。 近くにフェムテックサロンがない方や、なんとなく通いにくいと感じる方でも、オンラインで悩みを聞いてくれる場所があるんです! 一人では心細いという方でも、同じような悩みを抱えている方とやりとりすることで、不安が軽減されるかもしれません。 また、これまで女性へのサポートが足りていなかった企業が、国から支援を受けれることで、積極的にフェムテックの理念を取り入れていくという変化も起きる可能性があります。 こうして、日本でもフェムテックが少しずつ広まりつつあります! 日本では、男性が女性特有のお悩みをきちんと認識できていない部分もあるため、フェムテックが広まっていくことで、男性の女性に対する理解もより深まるでしょう。 意識が変わっていくことで、より女性に協力的になってくれる人が増えていくはずです...! 【まとめ】フェムテックの理念を広めていくことが必要 日本でもフェムテックが少しずつ広まってきていますが、日頃から抱えている女性特有のお悩みについて周りに言いづらく、生きづらさを感じている人は今も少なくありません。 女性同士で話すことはあっても、男性の理解がまだあまり浸透していないので、私生活や職場で窮屈な思いをする女性も多くいます。中には、セクハラ被害を受けている人もいたり、それくらい日本では女性に対する健康問題への配慮が遅れています。 今ではフェムテックを積極的に取り入れている企業も出てきたので、そうした状況も変わり始めてはいますが、そもそも『フェムテック』という言葉自体知らない人も多いので、まずは広く多くの人に認知されることが大切です。 また、女性が自身の悩みについて相談しづらかったり、言うことが恥ずかしいという環境を減らしていくことも必要です。 これからさらにフェムテックが広まっていけば、そうした悩みを持つ人が少なくなるだけではなく、健康面の不安も改善されていきます。女性が健康的に生きていく上で、フェムテックはますます無くてはならないものになっています。性別に関わらず、多くの人が不自由なく生きていくために フェムテックの理念を広めていくことが必要です。 永くなりましたが、ここまでご覧頂きましてありがとうございます! ちなみに、ブログを発信している当サロン『Dear』は、敏感肌脱毛専門サロン・フェムケア専用サロンです。 周りになかなか相談しにくいデリケートなお悩みなども、お気軽にご相談下さいね(*^_^*) 美容のプロが、全力でサポートさせて頂きます。